その他のしわに関する質問を見る

Q. ヒアルロン酸をほうれい線に注入後について

質問者:はるぴょんさん  掲載日:2012/12/11 20:18

三十代半ばで以前からほうれい線が気になり、ヒアルロン酸注入を考えています。
注入後ですが、顔が痩せたりなどした場合が心配です。
現在は通常ですが、多忙で痩せると顔から痩せるので気になります。

この質問・回答は参考になりましたか?

参考になった 1

A. 回答

NO.1 回答者たにまちクリニック 鈴木 昌秀 院長 回答日時:2012/12/12 10:44

ヒアルロン酸はホウレイ線などへ注入は、とても簡単で自然で良いかと思います。
顔から痩せていくとありますが、日々のお食事にも気を付けたいですよね。
糖質を避けて頂いて、タンパク質中心のお食事を心がけて見て下さい。
そして運動も大切ですね。
表情筋なども鍛えたら良いと思いますよ。
NO.2 回答者東京銀座スキンケアクリニック 三浦麻由佳 院長 回答日時:2012/12/12 12:01

初めまして。
東京銀座スキンケアクリニックの三浦と申します。
法令線は年齢をあらわす、と言われています。
30代は鼻翼の横あたりまで、
40代は口角まで
50代、60代は口角から下のマリオネットラインと言われています。
30代半ばですと、法令線は鼻翼から口角へと伸びようとしています。
それをSTOPさせるには今からヒアルロン酸の注入をしておかなければいけません。
高いから・・・
注射が怖いから・・・
と二の足を踏んでいると、法令線はどんどん伸びてきて、ヒアルロン酸の量も1本じゃ足りなくなり、2本必要になると、その分金額も高くなりますよ。

 ちなみに、多忙で顔が痩せるのは、顔面の皮下組織の水分量が減ってしまうからです。
この治療には顔プラセンタと言って、顔にプラセンタを直接注射するのがおススメですよ♪
NO.3 回答者銀座TSUBAKIクリニック 小池 佳嗣 医院長 回答日時:2012/12/12 12:48

ほうれい線へのヒアルロン酸注入ですが、顔が痩せたとき注入部位だけが目立つのではないか?というご心配でしたら、これは大丈夫だと思います。例えば顔が痩せたときに、ほうれい線はなくなりますか?おそらく、なくならないと思います。つまり顔が痩せたとしても、痩せた時の顔のほうれい線が目立たなくなる程度です。
但し、お顔が痩せていない時に、大量のヒアルロン酸を注入し、その直後から急激に、人相が変わるくらいに痩せたりした場合は別です。

あるいは、顔が痩せたときに注入したヒアルロン酸が減ってしまうのではないか?というご心配でしたら、これもあまり関係ありません。ヒアルロン酸は徐々に吸収されてゆきますが、痩せたかどうかに関わらず徐々に減ってゆきます。
NO.4 回答者榊原クリニック表参道院 古市 雅子 院長 回答日時:2012/12/12 13:23

はるぴょん様

お問い合わせ頂きまして、有難うございます。

ヒアルロン酸は注入後1年ほどで吸収されますし、注入後お痩せになっても、不自然さは感じられないかと思います。

御相談だけでも、診察のご予約はお取りしておりますので、お電話頂けましたらご予約を取らせて頂きます。

榊原クリニック 表参道院
NO.5 回答者銀座よしえクリニック 廣瀬嘉恵 院長 回答日時:2012/12/12 14:43

お問い合わせありがとうございます。

ヒアルロン酸注入は注射をしながらご本人と相談して入れることができますので、
不自然に盛り上がってしまうようなことは基本的にはありません。
劇的な痩せ方をしなければ注入部が目立つこともありません。

また、ヒアルロン酸は半年程度で体内に吸収されますので、その点でも安心だと思われます。

もしよろしければクリニックにて直接状態をおみせ頂いた上でご案内させて頂ければと思います。
ご予約を心よりお待ちしております。
NO.6 回答者二子玉川ヤスダクリニック 安田 昇平 院長 回答日時:2012/12/14 10:37

ヒアルロン酸は6ヶ月~1年で自然に吸収されるためにずっと残ることはありません。
(他の製剤ですと残るものがありますので、注意が必要です。)
将来、顔が痩せてしまった場合でも注入部が盛り上がってしまうことはないと思います。
NO.7 回答者グランクリニック  回答日時:2013/01/15 18:24

ヒアルロン酸の注入でお顔が痩せてしまうということはございません。
ただお顔が痩せた場合に注入したヒアルロン酸はまだそこに残っているということはあります。

この質問・回答は参考になりましたか?

参考になった 1

  • ●上記の内容は、「回答日時」時点の回答者の考え・意見です。
  • ●実際の症状・状態を確認した上での診察では無いため、その回答が、ご覧になった全ての方に必ずしもあてはまるとは限りませんのでご注意下さい。
  • ●不安な点は直接クリニックまでお問い合わせ下さい。