切らないリフトアップが実現! HIFU治療(コントレックス)を体験レポート!~銀座ソラリアクリニック~(2017.01.23)キレナビスタッフ注目のドクターズコスメを紹介

キレナビユーザーの皆さま、こんにちは。
キレナビ編集部のY田です。

いつもはコスメ担当の私ですが、キレナビでも人気のクリニック、BEAUTY FIRST CLASS、銀座ソラリアクリニックさんにて、今回初めてハイランクの「メディカルエステ」を体験してきました!

今回、私が体験してきたのはHIFUという施術。
皆さまは、このHIFUという施術をご存知ですか?

たるみ、ほうれい線ができてしまう大きな原因は、年令を重ねることで頬の脂肪が下がり、皮下組織や筋膜がたるんでしまうこと。

その肌奥の筋膜などを焦点とし超音波を照射し熱することで引き締め、さらに熱で縮んだ筋膜を治そうとする自然治癒力からコラーゲンやエラスチンが増えるので、グググと顔が引き上がり、ハリがうまれる…というもの。

もちろん個人差はあるもの、この治療なら見た目印象マイナス5歳くらいは見込めるかも?!

美容好きでアレコレ効果の高いコスメは試してきたし、それなりに自分のお肌には納得はしていたものの、アラフォーともなるとやはりフェイスラインのゆるみ、ゴルゴライン、マリオネットライン…とありとあらゆる顔に刻まれるラインやたるみが気になり始めました。

そういった悩み対策として、キレナビでも最近人気のフェイスリフトやPRPなどの施術もありますが…かくいう私、健康診断の採血でも恐怖のどん底に陥る…注射や痛みが大の苦手です。

正直ハイランクのメディカルエステは、怖がりの私には絶対無理!と思っていました。

しかし、HIFUなら超音波による施術でダウンタイムもほとんど(※)ないのに、びっくりするほどリフトアップ効果が期待できるというのです。

…本当ですか???

メスどころか、注射などの針も一切使わず、ダウンタイムもほとんど(※)なく、それでも驚くほどたるみや気になるラインが改善されるなら…と、12月某日銀座ソラリアクリニックへ恐る恐る体験取材に伺いました。
※HIFUは、ほとんどダウンタイムがありませんが人によって顔の腫れや皮膚の赤みが出ることがあります。

 

【1】問診




まずは、問診票で気になるところや過去にうけた施術などを書き出し。

とっても姫感の漂うセレブリティな空間で、なんだか不安だったきもちも落ち着いて、これからおこなう施術が楽しみにおもえるほどでした。



 

【2】診察




診察の際に、現れたのはショートカットがよく似合うさわやかでナチュラルな橋本先生。
美容クリニックには美人女医が多いですねぇ!
もう気分だけで、キレイになれそうな気がしてしまいます☆



今回、先にメイクルームで化粧を落とし、すっぴんの状態で肌の状態をチェックしていただきながら、ゴルゴラインやマリオネットラインが特に気になることを伝えました。

そして、コスメに関しても「どうして・なんでそうなるの?」というのが払拭できないと、使いたい!と思えない私なので、HIFUに関しても事前に色々と調べましたが、フェイスラインが引き上がる理由や、本当にリスクがないかなど先生に徹底的にお伺いしました。

そして、私の質問と不安に対してとても丁寧に説明してくれました。



しかも、体験者の方々のビフォー・アフターの写真をみて驚き!!

たった1回でこんなに変化を感じられるの?!という写真をみて、かなり食い気味で質問攻めしてしまいました。

~切らないフェイスリフトが叶うHIFU治療(コントレックス)って?~

老化などによるSMAS(筋膜)の衰えは、たるみの原因になります。
SMAS(筋膜)とは、皮膚よりも深い脂肪層と筋層の間になる薄い膜でコラーゲンからできています。

今まで手術でしかアプローチできなかったSMAS(筋膜)と呼ばれる深い層に、HIHU治療によってピンポイントで点状の熱を与え点状に加熱されたSMAS(筋膜)のコラーゲンが縮むことで、即時的なリフトアップ効果を感じることができます。

それから2~6ヶ月にわたり、熱で縮んだコラーゲンを治そうとする働きが起こり、新しいコラーゲンが生み出されます。
細胞内に栄養が集まり、コラーゲンがどんどん増えていくことで皮膚に弾力が生まれ、たるみが改善します。
その結果「リフトアップ」感が得られます。そして、ダウンタイムはほとんどありません。


Q1
:HIFUは痛くないの?

基本的に、塗る麻酔を塗布してから施術を行うので強い痛みはありません。
骨に近い部分、頬骨、アゴのあたりは鈍い衝撃を感じることもあります。

 

Q2:ダウンタイムはないの?

真皮、筋膜といって、肌奥に働きかけるため、表面上のダウンタイムはありません。
ただ深層部はダメージを受けているので、施術後より筋肉痛のような痛みや、押したときに鈍痛が出ます。強くこすることやマッサージなどをおこなうのは数日避けたほうが良いと思われます。当日の入浴、洗顔は問題ありません。


Q3
:効果がでてくるのはいつ頃から?

超音波で傷つけた真皮、筋膜が徐々に治癒をしていく中でコラーゲンやエラスチンが増え、リフトアップをしていくので施術後1ヶ月程度で効果を認識する人もいますが、大体の方は2ヶ月目から6ヶ月目に効果をよく感じでもらえる方が多いようです。1度HIFUをおこなうと約1年はその効果が持続します。逆に、効果が高い分、次の施術までには半年間は空けてもらうことを推奨します。


Q4
:デメリットはあるの?


出力の強い機器なので、使い方を間違えればやけどの可能性はあるため、講習を受けた医師が担当します。また顔には表情を作る大事な顔面神経や知覚神経が通っているので、神経にあたってしまった場合、麻痺が出たりしびれを感じる場合がありますが、神経が危ない部位では出力を調整したりして細かい配慮を行って施術をします。

基本的には障害が出ることは稀ですし、出たとしても2週間-1ヶ月ほどの時間経過で改善していく症状です。

→そうはいっても、やはり信頼できる技術と知識をお持ちの専門医でないと安心して受けられない!と感じました。(Y田)

 

Q5:エステのHIFUとの違い

エステでもHIFUを使用した痩身の施術などありますが、医療機関で扱うものとは機器の性能、出力の強さが全く別物です。
効果が高い分リスクもある機器のため、銀座ソラリアクリニックでは講習を受けた医師だけが施術を行い、万が一の場合にも医師がすぐに対応できるので安心です。

 

…こうして気になることを、しつこいくらいに伺ったのですが、形成外科医出身の橋本先生がとても真摯に、一つ一つ丁寧に応えてくれたので不安が解消されていきました。
リスクについてもしっかり説明をしてくれたので、繊細な施術を行われてきた技術のある先生であれば大丈夫!と確信。

恐る恐るですが、いざ、施術に入ります!

 

【3】施術前準備~麻酔&マーキング~






広いお部屋に、施術用のリクライニングソファーが1台という、なんとも贅沢な施術室。
生まれて初めて肌に、麻酔クリームというものを塗ったのですが、ひんやりして気持ちがいい。

まるで肌にいいパックにさえ感じてしまうのはこのセレブリティ溢れる室内だから?!…と不安な気持ちはどこへやら。

只今麻酔クリーム中。



橋本先生から説明があったように、顔には大切な神経が通っています。

そのため麻酔クリームが効いてきたら、クリームをふきとった素肌に超音波を照射するためのマーキングを先生自ら丁寧に記していきます。

このとき、サインペンをつかうクリニックも多いのですが、施術後、マーキングの跡が落としやすいようにメイク用の白いペンシルをつかうというきめ細かなお気遣い…さすが銀座ソラリアクリニックさま!スバラシイです。

 

【4】HIFU(コントレックス)




そしてマーキングが終わったら、いよいよHIFUレーザー照射です。



こちらのマシーンですが、2.5cmほどのアタッチメントに細かく20個の超音波を発生させる穴があいています。

なので1ショットで20個分、SMAS(筋膜)に照射できるということ。

これを隙間な、皮膚上で照射部を少しずつずらしながら、顔全体に400ショット(=8000点)照射していくのです。もし、痛みを感じた場合は声を発するのではなく、手を挙げて知らせてください、とのこと。これだけ、細かく照射するので、急に動いてズレが起こらないよう慎重に進めていきます。

「痛かったら出力下げますね」

「では、(超音波)打ちますよ~」と、痛みに弱い私を気遣って、こまめに声をかけてくださる先生。

効果は出したいけど、痛いのは嫌だし出力は最初から最小限がありがたい…と心の中は、弱気MAXでしたが、「あれ?今、打ったんですか?」という拍子抜けするほどの刺激。

…全く痛くないじゃーん!

部分的にピリッと痛みを感じるところもありましたが…痛みに弱い私でも全然平気!
比べるとパシッと光を放ち、チリッとするフォトフェイシャルの方が苦手と思えるくらい?!

HIFUの効果を思えば、もっともっとハードな痛みがあるのでは?と思いましたがホントに痛くなかったのです。

顔全体で400ショット…その痛みに耐えられるか最初は不安だったのですが、照射する部位にあわせてアタッチメントを取り替え、出力、深さ、ピッチなど細く設定を変えていくという丁寧さ。

4.5mmの深さに超音波を全体に照射が完了したあと、さらに、3.0mmという少し浅めの部分に超音波を照射するという2段構えの念の入れようで、その照射の所要時間だけでなんと40分以上!



深さを分けて超音波を打つことで、よりリフトアップが期待できるのです。

たっぷり、照射してもらって施術は完了。マーキングを丁寧に拭き取って、赤みがないことを確認し、パウダールームでメイク直しをして終了です。

 

正直、こんな丁寧な施術だとは思っていませんでした!

…私がメディカルエステ初心者だからそう思うのでしょうか?

…いえ、それだけじゃないと思います。

というのもこのHIFUという施術、通常だと25~30万円する施術なのです。

先生をこんな長い時間独り占めですもの、お値段が張る施術だということも納得&体感いたしました。

けれど、だからこそ満足感も高い!
不安がっていたのに、終わったあとは晴れやかな気持ち。

1ヶ月、2ヶ月後の自分のフェイスラインがどんな風に変わるかワクワク、テンション上がりっぱなしでした。

そして、ほんっとにダウンタイムがありませんでした!
翌日、人に会う予定があったので少々心配でしたが全く気づかれることはありません。

ただ、全く表皮にはでないのですが、お顔にちょっと筋肉痛のような痛みというか違和感が数日ありました。深層部にダメージを与えてるから、そのくらいはいつもと違って当たり前でしょうねぇ、と、痛みが苦手な私でも余裕の感想です。

・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。

そしてやっと一ヶ月経って、ドキドキのビフォー・アフター。

しっかりとその効果を自分以外の人がみて実感できるほどではないと思うのですが、施術直後と一ヶ月後はこんな感じ。

 



左側に施術前と施術直後の二枚を並べてみました。ほんとに施術直後なのに赤みも腫れもありません!

…ちょっとだけ、顔がコンパクトになっているような、、w

そして、一番右が施術から一ヶ月後の現在の画像です。

実は…施術の直前にいつもお世話になっているクリニックのスタッフの方から、『やりがいのあるお顔ですね♡』、と期待のお言葉(?)をいただいたほどなので、ドキドキですが…実感として目の下のたるみが少し改善され、頬の高さがあがったような?!

頬の位置が一段上がって、顎下も引き締まって見えないでしょうか。
1番効果がわかりやすいといわれている二ヶ月後の経過もレポートしたいと思います☆

 

この素晴らしい「HIFU」という施術、キレナビクーポンだと一体いくらで受けることができちゃうのでしょうか?!

金曜日の曜日限定、院内で使用する写真撮影のご協力を頂けるモニター向けの限定クーポンで、両頬から顎下までの施術で、なんとこのお値段。




※※77%OFF※※ 
259,200(税込)  →→ 58,320(税込)
【モニター特別価格】≪HIFUコントレックス(高密度焦点式超音波):頬から両顎下≫
超音波エネルギーで『切らない』フェイスリフト【金曜限定】

お得なクーポンはコチラから




 

HIFUはたるみが気になる人がオススメですが自然治癒力がモノをいうので、あまり年齢を重ねてコラーゲンやエラスチンなどの弾力の素をつくれる力がなくなってくると効果が実感しにくいのだとか。

私もコラーゲン生成のサポートのため、ビタミンCサプリを積極的にとるよう心がけていますが、今後は内側からだけでなく外側からも積極的に肌に働きかけたいと思いました。

これだけダウンタイムもなければ、30代後半あたりから年1などで定期的にメンテナンスすれば、年齢を重ねるにつれ、かなりの差がでてくるに違いない!

…1年経ったら、絶対自腹で受けにきたい!!

 

・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。・゜。・。・゜・☆。

 

やっと1ヶ月経った感じですが、痛くないのに効果バツグン!と思ってしまったこちらのHIFU。施術のあとはダウンタイムもないので帰りは銀座でお買い物も楽しめちゃう、銀座ソラリアクリニックの立地もステキ☆

ゴルゴラインやマリオネットライン、フェイスラインのゆるみやたるみが気になる方には是非チェックしていただきたい「HIFU」。

痛みに弱いメディカルエステビギナーのみならず、ハイランクな結果を求めるメディカルエステマスターにもオススメですよ!

 

 

ドクターズコスメ ピックアップ 新着Doctor’s Cosmetics Topics

おすすめレビュー

その他のレビューをみる