より確実に、より美しく 美容クリニックの格安クーポンサイト-キレナビ

杉本彩さん×経沢対談 今を生きる、凛と輝く美しい女性のあり方 第一回 恋愛・結婚について
 

杉本彩さん×経沢対談 第一回 恋愛・結婚について 今を生きる、凛と輝く美しい女性のあり方

女優、作家、ダンサーとマルチに活躍し、自身のコスメブランドを経営する実業家でもある杉本彩さん。そんな杉本彩さんとプライベートでも親交のあるトレンダーズ代表、経沢が“美しく生きる女性”をテーマに、杉本彩さんの恋愛観、結婚観、そして心と体を美しく保つ秘訣を伺いました。

  • 第一回 Love & Marriage 恋愛・結婚について
  • 第二回 Beauty 美について
  • 第三回 Custom 日常的な習慣について
  • 最終回 Message 全ての女性に贈る

第一回 Love & Marriage 幸せな恋愛・結婚とは 理想のパートナーを見極める女性になること

自分が理想とするパートナーはどこにいるの?結婚の決め手となるタイミングは?など、恋愛・結婚の悩みは尽きないもの…。そこで、著書『いい男の愛し方』でも語られている“男を虜にさせるコツ”やご自身の経験をもとに、杉本彩さんの恋愛観・結婚観を語っていただきました。

男性の本能を掻き立てる女性になる! 杉本さん画像

男性の本能を掻き立てる女性になる!

経沢:今日はよろしくお願いいたします。さて、まず、杉本彩さんと言えば、男性を虜にさせる魅力にあふれている女性という印象を受けますが、どうしたらそういう女性になれるのですか?

杉本さん:そうですね、もともと男性というものは狩人的本能を持っているので、まずはその男性の本能を掻き立てるような自分になることが大事だと思うんですよね。

経沢:なるほど、具体的には、その男性の本能を掻き立てるために必要なことってどんなことなのですか?

杉本さん:それは、女性としてしなやかで美しくいようとすることは当たり前ですが、その他に大事なことは、「多くを語らない」「語りすぎない」ということ。やはり女性としてミステリアスな部分を持っていることって必要なんですよね。

男性から見て「あの女性はどんな人なんだろう、興味があるな。」って思わせることも、ある意味女性としての武器になりますからね。だから、お酒の席で酔ってしまい、自分のすべてを話してしまう、なんてことは気を付けた方がいいと思いますよ(笑)。

経沢:確かにそうですよね(笑)。まず最初は、雰囲気も含めて、男性の興味を掻き立てられるような女性になるということなんですね。

仕事も恋愛も同じ情熱を注げるパートナーが大事 経沢画像

仕事も恋愛も同じ情熱を注げるパートナーが大事

経沢:今や女性も仕事も忙しくなったりで、仕事と恋愛の両立やどんな男性がいいのか?などに悩んでいる人が多いと思うんですが、15歳から芸能界で働いている彩さんから、何かアドバイスはありますか?

杉本さん:今は女性も男性と肩を並べて働いている時代なので、やはり相手に求めるものも仕事に対する温度が自分と同じ、もしくはそれ以上じゃないとうまくいなかないんじゃないかなって思います。

仕事に対する価値観や考え方が違うと、ケンカの原因になってしまうこともあるんですよね。やはり大きな軸となる部分が自分と同じ方であると、恋愛だけじゃなく、お互いを刺激しあえるいいパートナーにもなれますからね。

経沢:なるほどですね。彩さんにとっていいパートナーってどんな方ですか? また、いいパートナーシップを築くために大切にされていることがあれば教えてください。

杉本さん:人間って年齢に関係なく未完成なものだから、時には間違うこともあると思うんですよね。相手が間違っている方向に進んでしまった時に、エネルギーと愛情を持って、ビシッと軌道修正してあげられる女性でいることが不可欠だと思います。そして、男性がそのことに対して「この人がいなければ自分は…」と気が付けば、より良い信頼関係を築けるのでは。これは、逆の立場でも言えることですけどね。

手放すことで得られた大きな心の糧 杉本さん画像

手放すことで得られた大きな心の糧

経沢:現在、素敵なパートナーとご結婚された彩さんですが、旦那様と結婚を決めたポイントや、どのような結婚生活をされているのかを教えていただけますか?

杉本さん:まず、結婚のタイミングについては人それぞれだと思うので、早い、遅いは関係ないと思います。ただ、今にして思えば、自分が確立していないとダメなんだな、と思いました。私の場合は彼との同棲期間が長かったこともあり、結婚生活に向けてのイメージもできていたので“結婚スイッチ”が入った感じでしたね。

経沢:“結婚スイッチ”?!

杉本さん:相手を確実に信頼し「この人とは永遠に添い遂げるんだろうな」って思った時ですね(笑)。そのスイッチが入る時には、これまでの結婚についての迷いなんかも吹っ飛んじゃっていますからね。今の旦那さんに出会ってから、これまで自分が持っていた価値観、考え方までが変わりました。

経沢:旦那さんに出会って、価値観が変わったんですか??

杉本さん:そうなんですよ。若いころは「人前で決して弱さを出さないように」って思いながら生きていましたらからね(笑)。すべてにおいて自分が1から10まで把握していて、完璧主義じゃなきゃダメだって思っていたのに、今はそういった考え方を手放せるようになりました。今思えば、自分も疲れるし、周りとも衝突してしまったり、スタッフが育たなかったりと、結果的に良かったという訳でもなく、もっと人に頼って、寄りかかってもよかったのかなって思います。

経沢:私も、実は、彩さんはいつも完璧で隙がないな~って思っていたのですが、確かに雰囲気もすごくやわらかくなったなと感じていたのですが、結婚をきっかけに、変化があったんですね。

杉本さん:そうですね、1人で頑張るだけが努力じゃない。時には男性に頼っている方がうまく行くときがあるんだって気がつきました。昔は強い自分でなきゃ嫌だったのに、価値観ががらっと変わって自分でも驚きました。今、初めて人に頼って生きているかもしれません(笑)。

経沢:ステキなお話ですね。旦那様と出会えたことで彩さんのなかで変化や広がりがあったことが、言葉や雰囲気から伝わってきました。まさに理想的なパートナーシップですね。私も彩さんのアドバイスを受けて、より一層頑張って行きたいと思います!ありがとうございました。

Next Theme
次回は「美しい女性には周りの人々を幸せにする力がある」です。
杉本彩さんに様々な角度から“美”について語っていただきます!
■この対談の様子は、12月5日発売の「婦人公論」別冊でも掲載されています。

杉本彩さんのご活動

ビューティーブック 「杉本彩 Sビューティー」
詳しくはこちら
杉本彩プロデュース コスメティックブランド 「リベラーター」
詳しくはこちら
京都観光ガイドブック 「京都恋めぐり」
詳しくはこちら
ページ先頭に戻る