シミ対策は体の内部から食事が大切

シミ解消は市販の美容液とかでできるの?

巷に出回るシミ対策商品。いろいろな商品を試した方も多いでしょう。どれくらいの効果があるのか?実際のところはどうなのでしょ … 続きを読む シミ解消は市販の美容液とかでできるの?

この記事は約4分で読み終わります。

巷に出回るシミ対策商品。いろいろな商品を試した方も多いでしょう。どれくらいの効果があるのか?実際のところはどうなのでしょう・・・。

シミは美容液や化粧水などで治療できるのか

シミ対策は自己流では難しい。

シミ対策は自己流では難しい
ももたまさんによる写真ACからの写真

シミは自分では治療できないものなのです。治療する場合は、専門医によるレーザー治療が一番効果的でしょう。低価格の市販のもので何とかしたいと思うのはわかりますが、それではなかなか解消しないので、専門医に相談して効果的に治療しましょう。

シミの治療がうまくいき、美しいお肌が取り戻せれば、メイクも薄くできるので、肌荒れの予防にもなり、一石二鳥です。

ただ、治療をしっかりしたからと言って、それで終わりというわけではありません。予防はしっかりと行う必要があります。

通年で日焼け止めを使用し、紫外線対策を万全にする必要があります。また、シミの問題を“外側の肌だけの問題”だと思ってしまうのは大きな勘違いです。スキンケアをいくら頑張っても良くならないことはよくあることです。そんなときに疑ってかかるのが、体の内側の不調です。

シミには体の内部からもアプローチ

シミ対策は体の内部から食事が大切
leah1234さんによる写真ACからの写真

皆さんも聞いたことがあるかもしれませんが、皮膚は内臓の鏡ともいわれます。シミに限らず、お肌のトラブルは、原因の一つに外側の肌表面だけではなく、体の内側にあると考えられるのです。外側の肌表面だけのスキンケアでは、十分な対策とは言えないのです。外側だけの対策ですと、その場の一時しのぎといっても過言ではありません。大元の原因を取り除く必要があり、それが取り除かれない限り、なかなかシミの改善は難しいです。

だから、本当に必要なのは、カラダの内側から原因を取り除く治療法です。トラブルをくり返さない美しく健康な素肌を手に入れるためには、スキンケアだけではなく内面美容も必要不可欠なのです。

つまり、食事が大切なのです。ビタミン類をバランスよく豊富に摂り、細胞の酸化を防ぎましょう。さらに、カロテノイド系の色素をしっかりと摂ることも予防に役立ちます。いろいろな色素の野菜を食べることにより、カロテノイドが紫外線に強い肌を作ってくれるでしょう。

シミ予防は未来の自分への投資

ただし、シミは、紫外線を浴び続けることによる積み重ねでできてしまうものです。つまり、数年から数十年たってから表面に現れてきます。予防をしていたとしても、若いころに浴びていた紫外線がある日出てきてしまいます。

ですので、今予防をすることは、未来の自分に対する予防です。未来の自分のためにしっかりと予防をしましょう。

スキンシークレット ホワイトニングブーストWNB(ブースター美容液)20ml
【混ぜて使える万能美容液】美白ケアとエイジングケアを同時に!満足肌へと導くダブルアルブチン&フラーレン配合!

フラーレン・DMAE配合 HQ-Cフラセラム(ハイドロキノン美容液)11g
ドクターソワ《アマランス》毎日のホームケアでクリニックの効果を★高濃度ハイドロキノン配合の美容液!<HQ-Cフラセラム>

文:キレナビ編集部

この記事に関するお問合わせ

TagKeywordこの記事のタグ