腸内がキレイになれば、お肌もキレイになる

便秘は美肌の大敵。便秘解消するために知っておくべきこと

女性に多い便秘。悩まれている方も多いでしょう。連日と言っていいほどテレビの健康情報番組では、便秘や腸活動、お肌のことにつ … 続きを読む 便秘は美肌の大敵。便秘解消するために知っておくべきこと

この記事は約4分で読み終わります。

女性に多い便秘。悩まれている方も多いでしょう。連日と言っていいほどテレビの健康情報番組では、便秘や腸活動、お肌のことについて特集をしています。でも、こんなに特集をしているのに、便秘で悩んでいる人が減らない現実。
便秘は美肌の大敵。このことを意識して、便秘解消に励んでいきましょう。

腸内がキレイになれば、お肌もキレイになる

腸内がキレイになれば、お肌もキレイになる
腸内環境を整えることが美肌への近道

便秘の主な原因は、食生活の乱れ、ストレス、運動不足の3つでしょう。特に腸内に悪玉菌を増やす高脂肪食は便秘になってくれと言わんばかりの食事です。
便秘は、腸内に排出されなければならない物が、ずっと溜まった状態のことです。便が溜まったままになると、悪玉菌が増え、腸内腐敗が進み、腸内に有毒ガスが発生します。
そうすると、おなかが張ってくる、肌荒れ、吹き出物、体臭、口臭といった症状となって表れます。
こうならないためにも便秘解消が大切なのです。いくら外側ばかり頑張っても、中もキレイにならなければ、本当の意味での美肌を手に入れられないのです。

腸内をきれいにして美肌を手に入れる

腸をきれいにするということは、腸内を善玉菌、悪玉菌、日和見菌とバランスの良い状態にすることです。
もう少し具体的に言うと、腸内には、大きく分けてビフィズス菌に代表される善玉菌、ウェルシュ菌に代表される悪玉菌、食べ物や体調によってどちらにも傾く日和見菌の3種類が棲んでいます。
これらの菌が絶妙なバランスで腸内環境を作っているのです。
一般的に善玉菌が元気だと、腸内が酸性になっているのですが、悪玉菌が多くなってくると腸内環境はアルカリ性となり、さらに悪玉菌が多くなっていきます。そうすると、腸内は腐敗へと進み、便秘だけではなく、それに伴って、肌荒れ、吹き出物、体臭といった症状が現れるのです。
だから、腸内環境を整えることが大切となるのです。

自分がどんな便なのかを知ろう。それが美肌への第一歩

意外かもしれませんが、便は腸内細菌の死骸が大きな割合を占めています。言ってみれば、栄養分を吸収し終えた後の食べ物のカスなので、その時の腸内環境がよくわかります。便の量、形、色、軟らかさ、ニオイを観察するのです。
また、便と同様オナラも腸内環境の様子がよくわかります。日ごろから肉食中心の食生活をしている人のオナラは臭いものです。
話はそれますが、特に禅宗のお坊さんは、お肉を食べませんので、オナラどころか便もあまり臭くありません。だから、お坊さんで臭い便、オナラをする人は、生臭坊主ともいえるかもしれません。
因みに、美肌にもいい健康的な便は、黄色ないしは黄褐色で、バナナ状のものが理想的です。

便秘を放っておいては美肌になれない

便秘を放っておいては美肌になれない
便秘解消のために今の自分の生活を振り返ってみよう

慢性的な便秘は、悪玉菌の温床となり、腸内を腐敗させます。そういう状態になっていないかチェックしてみましょう。
・お酒をよく飲む
・水分をあまり摂らない
・加工食品をよく食べる
・睡眠不足である
・乳酸菌食品をあまり食べていない
・食事を抜いたり不規則な時間の食事をしたりしている
・運動不足

こんな生活を送っているようだと、腸内環境は悪い状況です。おそらく、そういう人は、美肌ではなく、肌荒れに悩んでいるのではないでしょうか。

まとめ

腸内環境がよくならない限り、美肌は手に入れられない!言い過ぎではないと思います。外からのケアももちろん大切ですが、中からのケアも併せて行うことで美肌を手に入れられます。次回は、どうすれば、腸内環境が整い便秘が解消されるのかを解説します。

 

(文:キレナビ編集部)

この記事に関するお問合わせ

TagKeywordこの記事のタグ