おでこのしわ改善へと導く有効成分

おでこのシワを改善するためにできることは…?

おでこのシワは目立つもの。改善できるのであればしたいですよね。それには一体どうしたらよいのでしょうか。手軽にできるものに … 続きを読む おでこのシワを改善するためにできることは…?

この記事は約4分で読み終わります。

おでこのシワは目立つもの。改善できるのであればしたいですよね。それには一体どうしたらよいのでしょうか。手軽にできるものに絞って紹介いたします。

おでこのしわ改善へと導く有効成分

まずは実際にできてしまったおでこのしわを改善へと導いてくれる有効成分についてまとめていきます。

おでこのしわ改善へと導く有効成分
レチノール、ビタミンC誘導体などで、おでこのシワを改善しよう

レチノール配合成分

レチノールは人間の体内にも存在しているビタミンAの一種で、肌のターンオーバーを促進し、ハリ・弾力をもたらす効果が期待できる成分です。肌のヒアルロン酸や水分量、さらにコラーゲンを増加させる働きがあり、エイジングケアにおいて注目されています。ただし、高い効果を持つ反面、刺激を感じやすい成分なので、肌がデリケートな方は注意してください。

コラーゲン配合成分

肌にハリ・弾力を与えるコラーゲンも、しわの改善に効果的な成分として知られています。コラーゲンは人間の身体を構成するタンパク質の一つで、タンパク質のうち約30%を占めると言われています。しかし、加齢によって減少してしまい、肌のハリを持続する働きが低下してしまうのです。
コラーゲン配合のスキンケアアイテムもありますが、コラーゲンは体内に摂取することで効果を発揮します。体に取り入れると、体内のコラーゲン生成を促進し、肌のハリ・弾力をキープしてしわを改善へと導きます。

ビタミンC誘導体

美肌効果が期待できるビタミンC誘導体も、しわ改善に効果があると言われています。また、ビタミンCは、体内でコラーゲンを生成するのに欠かせない成分なのですが、体の中で作ることのできない成分です。そのため、毎日の食事やサプリメントによって効果的に摂取しましょう。

おでこのしわ改善マッサージ

ここまでスキンケアや食事でおでこのしわを改善する方法を紹介してきましたが、表情や真皮に刻まれたしわにはマッサージも良いといわれています。最後は、おでこのしわを改善するマッサージをいくつか紹介していきます。

おでこのしわ改善マッサージ
おでこのシワの改善にマッサージをしよう

おでこのしわに良さそうなマッサージ

まず、一つ目のマッサージは、中指と薬指をおでこに当てて、しわを伸ばすような感覚でらせんを描きながらこめかみまで移動させて、最後にこめかみをグッと押します。
二つ目のマッサージは、親指を外に出した状態の握りこぶしを作り、両手の小指を眉頭に当たるようにして第一関節と第二関節の間の平らな部分をおでこに当てます。その状態のまま、テーブルに肘をついて頭の重みを利用しておでこに圧力をかけて、手をくるくると5回まわします。さらに、手を外側に少しずつ移動して同じ動作を生え際まで繰り返し、おでこ全体をマッサージしていきましょう。
ちなみに、マッサージの際は必ずオイルやクリームをおでこに塗ってすべりを良くしておくことを忘れずに。摩擦によって肌が刺激を受けてしまうと、かえってしわの原因となってしまうので注意してくださいね。

おでこのしわに頭皮マッサージ

頭皮のマッサージでもおでこのしわ改善が期待できます。頭と顔は一枚の皮膚でつながっているので、頭皮のコリが重力で下がることで顔のたるみを引き起こし、しわができてしまいます。そのため、頭皮のコリをマッサージでほぐすことがおでこのしわ改善にもつながるのです。
頭皮マッサージの方法は、手のひらをしっかり開いて指の腹を頭皮に当て、その状態で指先に力を入れて頭皮を揉みほぐしましょう。このとき、やや痛気持ちいいくらいの力加減でじっくりと揉みほぐすのがポイントです。
また、数か月に一度はヘッドスパへ行ってプロの手でしっかりと頭皮をほぐしてもらうのもおすすめですよ。

まとめ

おでこのしわについてまとめてきましたが、いかがでしたか?おでこのしわは気になる前に予防したいものですが、できてしまってもしっかりとケアすれば目立たなくすることも可能です。ぜひ今回紹介してきた方法でおでこのしわを改善して、若々しい表情を手に入れてくださいね。

(文:キレナビ編集部)

0
TagKeywordこの記事のタグ