おでこのシワを改善させるマッサージ

男だってスキンケア。おでこのシワをどうにかしたい

ふと鏡を見ると、前は気にならなかったのにおでこのシワが気になって仕方ないという方、特に男の方、多いんではないでしょうか。 … 続きを読む 男だってスキンケア。おでこのシワをどうにかしたい

この記事は約7分で読み終わります。

ふと鏡を見ると、前は気にならなかったのにおでこのシワが気になって仕方ないという方、特に男の方、多いんではないでしょうか。

パートナーの方も、あれ、最近おでこのシワが増えたんじゃない、と思っているかもしれませんね。

実はそのシワって、原因を知って対策すればケアできるんです

気になるおでこのシワの原因と対策についてみていきましょう。

おでこにシワって「いつからあった?」おでこのシワには種類がある

おでこのシワの改善の仕方

おでこのシワって、ある日いきなり気になり始めることが多くて「いつからあったの?」と驚いてしまう方が多いですよね。

まずはそのおでこのシワの種類を知っていきましょう

乾燥による おでこのシワ

まず、男の人で朝起きた時や仕事場でふと鏡を見た時にシワが気になったという方は、その日の夜のお風呂上りにもう一度鏡でシワがあるかどうかをチェックしてみてください。

もし、入浴後はシワが気にならない、もしくはすっかり消えているならば、そのおでこのシワは乾燥が原因です。

そのため、しっかりと保湿ケアを行ってうるおいを与えることでシワは気にならなくなるはずです。

男の人も保湿ケアは必要ですよ。

実は頬や口元に比べて保湿を怠りがちなおでこ。普段からスキンケアをおこない、ここは思い切ってシートマスクや保湿美容液を取り入れるなど、おでこの乾燥対策を強化してみましょう。

深く刻まれた おでこのしわ

肌に水分をたっぷりと含んでいるお風呂上がりの状態でもシワが気になってしまう場合は、真皮にまで深く刻まれたシワである可能性が高いです。

年齢を重ねた渋みが出てきて、それはそれでいいのですが、やはり気になりますよね。

真皮に原因があるシワの場合、年齢を重ねて肌のハリが失われたことも原因のひとつですが、普段から目を見開く、渋い顔をしてしまうなどの表情によっておでこにくせがついてしまうことも原因です。

このようなシワは、マッサージなどを行うことにより、改善が期待できます

乾燥によるシワと同様に、スキンケアでうるおいを与えてハリを取り戻すことで目立ちにくくすることも大切です。



おでこにシワができる原因って?

おでこのシワができる原因は何か

そもそも、どうしておでこにシワができてしまうのか気になりますよね?

また、原因がわかれば、対策もしやすくなります。

こちらでは、おでこにシワができてしまう原因について紹介いたします。

紫外線

お肌の大敵である紫外線は、おでこのシワの原因でもあります。

肌にダメージを与える紫外線により肌が老化し、乾燥だけでなくコラーゲンの減少などにより弾力が失われてしまいます

その結果、乾燥によるしわや真皮に深く刻まれたしわができてしまうと言われています。

どうしても男の人は、紫外線に対して甘く見てしまうところがあります。

しっかりと紫外線対策をしましょう。

表情の癖

無意識にしてしまう表情により、シワができてしまうこともあります。

例えば、目を見開いたり眉毛を上げたり、しかめっ面をしてしまう癖がある方は要注意。

このような表情を長い時間することによって、おでこにシワが形状記憶されてしまうのです。

できるだけシワを定着させないように、おでこにシワができるような表情はしないように意識してみてください

ストレスや目の疲れ

仕事のし過ぎで、なんだか疲れている、ストレスを感じていることも、おでこにシワを作る原因と考えられます。

おでこには、眉毛やまぶたを動かすときなどに使う前頭筋があり、私たちが普段、目を使ったり、表情を作ったりするときに活発に動いています。

ところが、ストレスで緊張状態が続いていたり、目の疲れを抱えていたりすると、自分でも知らないうちに、この筋肉に力が入り続け、緊張で硬くなってしまうのです。

そうなると、筋肉の柔軟性が失われて、結果的にシワができやすくなってしまうのです。

皆さんも身に覚えはありませんか。

ストレスを抱えている人はシワが多いですよね。

ストレスは適度なものであればいいのですが、過度なストレスは何もいいことはありません。

うまくリフレッシュしていきましょう。

おでこのシワ改善へと導く有効成分

おでこのシワによい美容成分とは

次に、実際にできてしまったおでこのシワを改善へと導いてくれる有効成分についてまとめていきます。

特に男の人だとわからないことだらけかもしれませんが、参考にしてみてください。

レチノール配合成分

レチノールは人間の体内にも存在しているビタミンAの一種で、肌のターンオーバーを促進し、ハリ・弾力をもたらす効果が期待できる成分です。

肌のヒアルロン酸や水分量、さらにコラーゲンを増加させる働きがあり、エイジングケアにおいて注目されています。

ただし、高い効果を持つ反面、刺激を感じやすい成分なので、肌がデリケートな方は注意してください。

コラーゲン配合成分

肌にハリ・弾力を与えるコラーゲンも、シワの改善に効果的な成分として知られています

コラーゲンは人間の身体を構成するタンパク質の一つで、タンパク質のうち約30%を占めると言われています。

しかし、加齢によって減少してしまい、肌のハリを持続する働きが低下してしまうのです。

コラーゲン配合のスキンケアアイテムもありますが、コラーゲンは体内に摂取することで効果を発揮します。

体に取り入れると、体内のコラーゲン生成を促進し、肌のハリ・弾力をキープしてしわを改善へと導きます。

ビタミンC誘導体

美肌効果が期待できるビタミンC誘導体も、シワ改善に効果があると言われています。

また、ビタミンCは、体内でコラーゲンを生成するのに欠かせない成分なのですが、体の中で作ることのできない成分です。

そのため、毎日の食事やサプリメントによって効果的に摂取しましょう。

おでこのシワ改善マッサージ

おでこのシワを改善させるマッサージ

ここまでスキンケアや食事でおでこのシワを改善する方法を紹介してきましたが、表情や真皮に刻まれたシワにはマッサージも良いといわれています。

おでこのシワを改善するマッサージをいくつか紹介していきます。

おでこ全体をマッサージ

まず、一つ目のマッサージは、中指と薬指をおでこに当てて、しわを伸ばすような感覚でらせんを描きながらこめかみまで移動させて、最後にこめかみをグッと押します。

次に、二つ目のマッサージは、親指を外に出した状態の握りこぶしを作り、両手の小指を眉頭に当たるようにして第一関節と第二関節の間の平らな部分をおでこに当てます。

その状態のまま、テーブルに肘をついて頭の重みを利用しておでこに圧力をかけて、手をくるくると5回まわします。

さらに、手を外側に少しずつ移動して同じ動作を生え際まで繰り返し、おでこ全体をマッサージしていきましょう。

ちなみに、マッサージの際は必ずオイルやクリームをおでこに塗ってすべりを良くしておくことを忘れずに

摩擦によって肌が刺激を受けてしまうと、かえってシワの原因となってしまうので注意してくださいね。

おでこのシワに頭皮マッサージ

頭皮のマッサージでもおでこのシワ改善が期待できます。

頭と顔は一枚の皮膚でつながっているので、頭皮のコリが重力で下がることで顔のたるみを引き起こし、シワができてしまいます。

そのため、頭皮のコリをマッサージでほぐすことがおでこのシワ改善にもつながるのです。

頭皮マッサージの方法は、手のひらをしっかり開いて指の腹を頭皮に当て、その状態で指先に力を入れて頭皮を揉みほぐしましょう。

このとき、やや痛気持ちいいくらいの力加減でじっくりと揉みほぐすのがポイントです。

また、数か月に一度はヘッドスパへ行ってプロの手でしっかりと頭皮をほぐしてもらうのもおすすめですよ。

まとめ

おでこのシワについてまとめてきましたが、いかがでしたか?

おでこはマスクしていても非常にみられる部分です。

おでこのシワは気になる前に予防したいものですが、できてしまってもしっかりとケアすれば目立たなくすることも可能です。

ぜひ今回紹介してきた方法でおでこのシワを改善して、若々しい表情を手に入れてくださいね。

キレナビ編集部美容ライター
  • この記事の監修者
  • キレナビ編集部 美容ライター
  • 日々、美容について研鑽し、女性の皆様が自分らしい美しさを手に入れられるように記事を書いています。この記事で少しでも新たな美容の世界が開かれればと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

キレナビではお得な情報をメルマガでも配信しています。
メールアドレスだけで登録いただけます。
この機会に是非お申込みをお願いします。


 

TagKeywordこの記事のタグ