ボトックスでなぜふくらはぎは細くなるのか

ふくらはぎを細くするには?ボトックスという方法

ふくらはぎを細くしたいけどなかなかうまくいかない。 そもそもどうしたらふくらはぎはほそくなるのかわからない。 ふくらはぎ … 続きを読む ふくらはぎを細くするには?ボトックスという方法

この記事は約7分で読み終わります。

ふくらはぎを細くしたいけどなかなかうまくいかない。

そもそもどうしたらふくらはぎはほそくなるのかわからない。

ふくらはぎについて悩まれている方も多いでしょう。

ふくらはぎを細くすることに、万策尽きたあなたに、ボトックス注射という方法を紹介します

※一般的には「ボトックス」という名称で通っていますが、正確には「ボツリヌストキシン」が全体の薬剤で使われている名称です。一般的によく使われている「ボトックス」という名前は、アラガン社という製薬メーカーが製造している商品の名前です。正確を期すために、この記事ではこれより先は、「ボツリヌストキシン」という名称を使用します。

ふくらはぎを細くするのにいい?ボツリヌストキシンとは

ふくらはぎを細くするためにボトックスという選択肢

ボツリヌストキシンとか、ボトックスとかよく聞くかと思いますが、いったいどういうものなのでしょうか。まずは、そこを詳しく解説します。

ボツリヌストキシンとは何か

ボツリヌストキシンとはボツリヌス菌から抽出したタンパク質成分の一種で、神経伝達物質であるアセチルコリンの分泌を抑える働きがあります。

つまり、筋弛緩作用や交感神経の働きをブロックする作用があります。

この筋肉を弛緩させる作用を活かし、美容医療の分野では表情ジワ(目尻・額・眉間など)やエラの張りの改善といった若返り、小顔治療などのプチ整形に使用されています。

ボツリヌストキシンの効果

実際の美容分野におけるボツリヌストキシンの効果にはどのようなものがあるでしょうか。

それを見ていきましょう。

表情ジワ

表情ジワは気になるもの。

この表情ジワに効果的なのが、ボツリヌストキシンです。

例えば、眉間にシワを寄せる癖のある方や、目尻の笑いジワ、目を見開いたときにできるおでこのシワなどが気になる方にはおすすめです。

エラの張り

エラの張りにも効果的です。

奥歯を噛みしめた際に、咬筋部分が膨らむことがあれば、ボツリヌストキシン注射でエラの張りを緩和させ、輪郭をすっきりと整えることができます。

歯ぎしり、噛みしめ

歯ぎしりや奥歯の噛みしめで悩んでいる方にもおすすめです。

ボツリヌストキシンで噛みしめる筋肉(咬筋)を緩めることで、症状を緩和することができます。

多汗症

何だかわからないけど汗を大量にかいてしまう。

脇の下、額、手のひらなどに大量の汗をかいてしまう場合は、ボツリヌストキシン注射を打つことで、発汗を抑えることができます。

脚痩せ

条件付きですが、筋肉が発達して太くなったふくらはぎに対しては、筋弛緩作用のあるボツリヌストキシンが効果的です。

張り出した筋肉(ヒラメ筋)に注入することで、ふくらはぎの筋肉を細く小さくし、女性らしいほっそりとした脚をつくります。

ただし、脂肪で膨らんだ足には効果はありません。



ボツリヌストキシン注射はなぜふくらはぎを細くするのか

ボトックスでなぜふくらはぎは細くなるのか

ふくらはぎにつきすぎた筋肉は美脚を目指す人にとっては、厄介なものです。

けれども、このふくらはぎの筋肉は、エクササイズや食事制限ではなかなか思うようにシュッとはしないでしょう。

そこで、効果的なのが、ボツリヌストキシン注射です。

でも、なぜボツリヌストキシン注射は、ふくらはぎを細くするに効果的なのでしょうか。

それを見ていきましょう。

ふくらはぎの筋肉に直接アプローチ

ふくらはぎの盛り上がった部分にあるのが腓腹筋です。

そして、その内側にあるひらめ筋です。

この二つが発達していることで、ふくらはぎは太くなる場合が多いです。

ですので、この二つの筋肉を弱めることで、ふくらはぎを細くなっていくのです。

その発達している筋肉を中心に、筋肉弛緩作用のあるボツリヌストキシン注射を行うと、ふくらはぎがすっきりとしていくのです。

ボツリヌストキシンは本当に安全?

ボツリヌストキシン注射に使われるボツリヌス菌は食中毒の細菌として一般的にはよく知られているでしょう。

そんなものを注射して大丈夫なのでしょうか。

そこを心配されている方もいいのではないでしょうか。

ボツリヌストキシンの安全性についてみていきましょう。

確かに、食中毒を引き起こすほどの強烈な毒性はありますが、美容治療で使われるものは生理食塩水で薄められています。

そのため、人体に投与しても、安全で副作用等はほとんどないでしょう。

また、ボツリヌストキシンの一種であるボトックスは、アメリカのアラガン社が開発しました。

のアラガン社が開発したボトックスは、眼瞼痙攣や片側顔面麻痺、痙性斜頸、さらに眉間の表情ジワの適応で、厚生労働省の認可を受ける製剤となっています。

ボツリヌストキシン注射のデメリット

ボツリヌストキシン注射は非常に安全・安心ですが、それでも副作用のリスクがゼロというわけではありません

リスクやデメリットをしっかりと把握して検討していきましょう。

頭痛を起こすことがある

ボツリヌストキシン注射は筋肉のコリや神経の緊張からくる片頭痛などにも効果的です。

ただ、もともと頭痛持ちでない人がボトックス注射をした場合、筋肉バランスが崩れたり精神神経系に異常をきたし、頭痛を起こしたりすることがあります

人によっては、頭痛ではなく皮膚のかゆみや発心が現れることもあるので注意が必要です。

内出血のリスクがある

ボツリヌストキシン注射はデトックス成分が体の中に入るため、施術後に痛みを感じたり内出血したりするおそれもあります

安全にボツリヌストキシン注射をおこなうために

安全にボトックス注射をするためにボツリヌストキシン注射を使ってふくらはぎをスッキリさせる場合、やるからには失敗したくないですよね。

失敗するリスクを低くするためのチェック事項をまとめました。

ボツリヌストキシン注射の製造元を確認する

ボツリヌストキシン注射の失敗を避けるには、まず注射を製造したメーカーを確認することが大切です。

できれば、アラガン社の「ボトックスビスタ」を使用しているクリニックを選ぶといいでしょう。

先述もしましたが、アラガン社の「ボトックスビスタ」は日本の厚生労働省からも承認を得ており、品質・効果ともに優れているでしょう。

ボトックスビスタ認定の施術を受ける

ボツリヌストキシン注射の実績や経験だけでなく、ボトックスビスタ認定医と名乗っている医師を選ぶとよいでしょう。

ボトックスビスタ認定医とは、ボトックスビスタを使った治療の施注資格を認定する制度で、アラガンジャパンが実施しています。

より安全で失敗なく施術できるよう、ボトックスビスタの注入技術や知識を有していることを認定しています。

さらに、術後の保証が充実しているクリニックであれば、より安心してボツリヌストキシン注射を受けることができるでしょう。

カウンセリングを重視するクリニックを選ぶ

ボツリヌストキシン注射を受けるだけにとどまりませんが、施術内容を詳しく説明できるクリニックを選ぶことが大切です。

不安なくボツリヌストキシン注射を受けられるようにするためには、治療のメリット・デメリット両方説明ができる、カウンセリング体制の整ったクリニックを選びましょう。

カウンセリングがしっかりとできていないと、患者の症状はもちろん、何を求めているかを理解できないからです。

理解できないと、満足のいく施術はできないでしょう。

カウンセリングも含めて施術なのです

このことは覚えておきましょう。

まとめ

ふくらはぎに自信がなくて、ずっと隠している生活から脱却するために、ボツリヌストキシン注射を試してみるのはいいでしょう。

美容医療施術ですので、しっかりとした専門医のいるクリニックを見極めて、すっきり脚を手に入れましょう

キレナビ編集部美容ライター
  • この記事の監修者
  • キレナビ編集部 美容ライター
  • 日々、美容について研鑽し、女性の皆様が自分らしい美しさを手に入れられるように記事を書いています。この記事で少しでも新たな美容の世界が開かれればと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

キレナビではお得な情報をメルマガでも配信しています。
メールアドレスだけで登録いただけます。
この機会に是非お申込みをお願いします。


 

TagKeywordこの記事のタグ