一体風邪とは何か?

ビタミンCは美容だけではなく、風邪予防にもいいのか?

風邪をひいた!その対処法として、病院に行き治療を受ける、市販の薬を服用する、サプリメントを飲む、あきらめて体を休める等々 … 続きを読む ビタミンCは美容だけではなく、風邪予防にもいいのか?

この記事は約5分で読み終わります。

風邪をひいた!その対処法として、病院に行き治療を受ける、市販の薬を服用する、サプリメントを飲む、あきらめて体を休める等々ありますが、いったいどれがいいのでしょうか。そんなあやふやな風邪について、解説していきます。

一体風邪とは何か?

風邪は、一般的に多くの人がかかる病気のひとつであることは間違いないでしょう。ただ、風邪と一口に言っても、風邪の症状を引き起こすウイルスは実は200種類を超えます。びっくりですね。
症状としては鼻水、鼻づまり、喉の痛み、咳などのほか、頭痛、発熱、目の充血などが挙げられます。
また、症状は人によって異なり、風邪のウイルスによっても異なります。ウイルスの侵入部位は、上気道、すなわち口や喉です。そこへウイルスがやって来るのは、飛沫か接触となります。
風邪の主要症状に咳があるので、なんとなく飛沫によるものだけと考えがちですが、医療界では、むしろ接触の方がメインだと考えられています。もちろん飛沫もありえるのですが、よほど濃厚な接触の場合だけなので、マスクは予防にあまり役立たないとも言われています。
なので、重要なことは手洗いです。外から帰ったら、まずは手洗い。そして、屋内でも、風邪の人が触ったような場所を触れた後には、しっかり手洗い。水だけでもやらないよりはましですが、普通の石けんでもかまいませんので、指や手のひらといった部位それぞれを15~20秒は洗うようにしましょう。毎度毎度、完全にやらなくとも、できるだけ手洗いすることを心がけましょう。

一体風邪とは何か?
風邪のことをよく知って、風邪に対して対処していこう

ビタミンCと風邪の関係

風邪をひくと必ず「風邪にはビタミンCだから」と、果物やジュースを摂り続ける人や、「薬と一緒にビタミンCのサプリメントを飲むと治りが早い」と考え、風邪薬とビタミンCの錠剤をセットで飲む人も多いのではないでしょうか。
この考えは、ビタミンCは、「ビタミン博士」として有名なライナス・ボーリング博士が「風邪をひいたと思ったら、ビタミンCの錠剤(500mg)をすぐ飲む。さらに2時間おきに飲めば風邪は治る。また、毎日グラム単位で摂取すれば、風邪にはかからない」と発表したものですから、すぐに世界中の話題となったことから始まった、と考えられています。
風邪対策として、ビタミンCを飲めば治る!日ごろから飲んでいれば予防にもなる!と言われてしまえば、もうビタミンCへの信頼度は高まり「風邪にはビタミンC」は定説と言っても過言ではないほど信じられているのではないでしょうか。
しかし、実際にはビタミンCを習慣的に飲んでいる人も残念ながら、風邪にかかります。「ビタミンCを飲んだら風邪が治った」という人がいますが、よくよく聞いてみると「症状が軽くなった」とか「早く治った」気がするということが多いでしょう。
よく考えてほしいのは、「ビタミンC摂取」と「ビタミンCのサプリ摂取」は本当に同じ意味なのか、ということです。ビタミンCが含まれている果物を食べることと、ビタミンCのサプリメントを飲むことは、全く効果が違うということです。
私たちが果物を食べるとき、その果物が持っている他の栄養素も自動的に摂取します。果物にはビタミンC以外にもたくさんの栄養素が含まれています。その中のポリフェノール類には、免疫力をつける成分です。ビタミンCが豊富に含まれている食品を食べるのは確かに効果的ですが、てっとり早くビタミンCに特化したサプリ等だけ飲んでも、あまり意味がないのです。つまりビタミンCのサプリメントだけ飲んでいても、風邪の予防にも治療にもあまり効果はないと言えるのではないでしょうか。
あくまでサプリメントは補助的なものです。このことをもう一度頭の中に入れておきましょう。普段の食事で足りない場合に、ビタミンCを補給する、この考え方が正しいです。

風邪予防に手洗い
風邪に限らず、この時期は手洗い励行です。

風邪の予防と対処法

風邪予防としては、何度も言うようですが、手洗いと規則正しい生活です。

それでも風邪をひいてしまったら、まず大切なのは休養と睡眠、そしてバランスの良い食事です。当たり前ですね。また、水分も奪われがちなので、水分補給も欠かせないでしょう。果物や野菜を食べ、そこにビタミンCのサプリメントを補給しておけば、風邪対策は万全かと思います。
このことを踏まえたうえで、適切なアドバイスを医師に求めるのがいいでしょう。ネット上の真偽不明のものに惑わされずに、医師と相談のうえ、風邪をひかないように行動していきましょう。

キレナビおすすめ高濃度ビタミンC

普段の食事でビタミンCが足りないと感じているなら、高濃度ビタミンCを補給するのもいいでしょう。健康と美容の一石二鳥です。

あきこクリニック【二子玉川駅 徒歩1分】
高濃度ビタミンC点滴 1回
https://www.kirei-c.com/clinics/coupon_detail/akiko-clinic/20827

エルクリニック新宿院【新宿駅西口 徒歩4分】
高濃度ビタミンC点滴1回
https://www.kirei-c.com/clinics/detail/elcli.shinjyuku

まとめ

風邪対策としては、手洗い、うがい、規則正しい生活と当たり前すぎる生活を送ることが一番です。その上で、ビタミンCなどを普段から取り入れることが大切です。

(文:キレナビ編集部)

0
この記事に関するお問合わせ

TagKeywordこの記事のタグ