髪にツヤが欲しい方必見!

髪にツヤが欲しい方必見!ツヤ髪を手に入れるために知っておくべきこと

トリートメントをつけているのに、髪のパサつきが気になる・・・ 梅雨時期の湿度が多い時期や、夏の暑い時期は特に、髪のパサつ … 続きを読む 髪にツヤが欲しい方必見!ツヤ髪を手に入れるために知っておくべきこと

この記事は約4分で読み終わります。

トリートメントをつけているのに、髪のパサつきが気になる・・・
梅雨時期の湿度が多い時期や、夏の暑い時期は特に、髪のパサつきに気になりだす女性が多くいます。髪がパサつくことで、朝の髪のお手入れにも時間がかかり、ストレスを感じることもあるでしょう。

また、「子供の頃は天使の輪があったのに」と嘆く人も多いのではないでしょうか?では、髪のツヤを取り戻すために、何をはじめれば良いのでしょう。
そんなツヤ髪を取り戻したい方のために正しいヘアケアの方法についてご紹介します。
今回は、髪のツヤが失われる原因について理解していきましょう。

髪のツヤが失われる理由

髪のツヤが失われる原因は、一体何なのでしょうか?

ツヤが失われる理由は、いくつかあります。まずそのうちのひとつが、髪は季節の影響を受けやすいことです。
春になると気候も過ごしやすくなり、桜が咲くことでお出かけする機会も増えますよね。
このとき、髪にとって気になるのは花粉。

花粉が髪や頭皮につくことで、かゆみを増し頭皮を刺激してしまうことにつながります。
次に、夏など日差しが強い空の下では、紫外線が頭皮や髪へのダメージになり、髪が紫外線を浴び続けることで、パサつきの原因へとなってしまうのです。

寒い季節になって、乾燥が気になると頭皮の水分量は減少してしまうので、これも髪のパサつきを感じさせてしまう原因です。

トリートメントや洗い流さないタイプのヘアオイルを使用していても、髪のパサつきが気になる方は頭皮のケアを意識してみましょう。

髪と頭皮は密接につながっているため、頭皮の状態を清潔に保つことで髪のツヤを取り戻せる状態になるでしょう。

また、地肌を保護している皮脂の量は、年齢と共に減少してしまい、毛髪内の密度についても低下してしまうので、こればかりは仕方のないこと。
毎日のケアで、髪の状態は変化させることができますので、あきらめずに取り組んでいきましょう。

最後に、ヘアカラーなどの染髪についてです。
キューティクルは、もろくはがれやすい性質をもっているため、薬剤などヘアカラーのダメージを受けるとすぐに失われてしまうのです。このため過度な染髪は、髪のツヤを失わせる一番の原因となるでしょう。

髪にツヤが欲しい方必見!
髪にツヤを出すにはまずの髪のことを知ろう

日本人は髪にツヤがある人が多い

これだけ髪のツヤについて悩む女性は多いものの、私たち日本人の髪質について、知らない人がほとんどなのではないでしょうか。

ここで、私たち日本人や中国人の持つ髪質についてふれてみます。

日本、中国などの東洋人は、西洋人と比べてキューティクルが豊富だと言われています。
この要因は、キューティクルの枚数、厚さにあります。

ほとんどの東洋人の髪質は、髪1本1本が太く硬い毛質をもっていて、うねりなど少ないことが特徴です。このことを知ると一見、ダメージに強い髪質だと捉えてしまいますが、実際は真逆。キューティクルの枚数が多く、厚さがあってもヘアカラーなどの薬剤からダメージを受けると、めくれやすいのです。

何度も繰り返しおこなったヘアカラーの影響から、ダメージが進行してしまうと、キューティクルはめくれてしまいます。すると、髪の内側部分にある毛皮質が露出して、ツヤが失われるのです。

まとめ

こうしてみてくると、髪のケアは、特に日本人は意識しておこなう必要があることがわかります。次回は、髪ツヤを出すそのケアのやり方について紹介していきます。

キレナビおすすめクーポン ヘアケア

キレナビでも髪のツヤを出すヘアケア商品を紹介しています。
ぜひ一度お試しください。

セルピュア ヘアトリートメント(トリートメント)250g
全国の有名サロンでも導入!コラーゲンたっぷり配合で髪がしっとり潤いまとめやすい髪に

セルピュア ヘアシャンプー(シャンプー)300mL
全国の有名サロンでも導入済!ノンシリコンの弱酸性ヘアシャンプー。

(文:キレナビ編集部)

0
この記事に関するお問合わせ

TagKeywordこの記事のタグ