目尻にシワができる原因は?

気になる目尻のシワ!解消するためにできることって?

年齢とともに気になってくる目尻のシワ。ほかのパーツもそうですが、特に目尻にシワがあると、実年齢よりも老けて見えがちなので … 続きを読む 気になる目尻のシワ!解消するためにできることって?

この記事は約7分で読み終わります。

年齢とともに気になってくる目尻のシワ。ほかのパーツもそうですが、特に目尻にシワがあると、実年齢よりも老けて見えがちなので、できれば解消したいですよね。こちらでは気になる目尻のシワについて原因や解消方法などについてまとめていきます。

目尻にシワができる原因は?

目尻にシワができてしまうのはなぜなのでしょう?実は目尻のシワはできる原因によってケア方法が違うんです。あなたの目尻のシワがなぜできたのか、まずは原因をチェックしていきましょう。

乾燥や摩擦

まず、目尻にシワができる原因の一つに乾燥や摩擦があります。目尻などに細かくできる「ちりめんジワ」と呼ばれるシワは、主に乾燥や摩擦が原因であり、年齢に関係なくできてしまうことが特徴です。

では、なぜ乾燥や摩擦によって小ジワができてしまうのでしょうか。肌が乾燥すると、肌表面が収縮してキメが荒くなってしまいます。これにより、浅くて細かいシワが発生してしまうのです。

また、洗顔やスキンケアのとき、肌をこすりすぎてしまうと角質層や肌表面に負担がかかり、必要なうるおいが奪われてしまうため、小ジワができやすくなると言われています。そのため、肌に強い摩擦を与えずに、やさしく触れてあげることも大切です。

表情ジワ

笑ったときに目尻にくっきりとシワができる場合、それは表情ジワの可能性が高いです。表情ジワは年齢を重ねるごとにできやすくなるのですが、これは加齢や紫外線の影響により、肌のハリ・弾力が失われることで肌にクセがつきやすくなることが原因と言われています。

肌にハリのある10代20代は、表情により肌にシワができても、弾力により押し戻されてクセにならずに済みますが、肌の弾力が低下していると押し戻す力が弱くなります。そのため、シワが戻らずに定着してしまうのです。

また、目の周りにある「眼輪筋」の衰えも原因のひとつです。眼輪筋が弱ることで笑顔を作ったときの目元の筋肉が、元々の位置に戻ることができなくなり、さらに筋肉を覆っている皮膚も柔軟性やハリを失っているため、シワが定着すると考えられています。

目尻のシワを解消するには?

では、目尻のシワを解消する具体的な方法はあるのでしょうか?こちらでは目尻のシワを解消するおすすめの方法をいくつかご紹介していきます。

目尻のシワ対策をしっかりと
目尻のシワ対策にはいくつかある

マッサージ

まずおすすめなのがマッサージです。スキンケアに取り入れるなど手軽にできるので、続けやすいですよね。

一つ目は、目元のリンパを流すマッサージからご紹介。
1. 眉頭を横につまみます。
2. 眉頭から眉尻に向かって5~6か所をつまんでいきます
3. 次に目尻側のまぶたの上部を縦につまみます
4. 目尻から目頭に向かいつまんでいきます。このとき、眼輪筋をつままないように注意してく
ださい。

リンパを流すことで老廃物が流れやすくなり、目元の代謝が良くなりハリや弾力がキープしやすくなると考えられています。そのため、まだシワが気になるかただけでなく、まだあまり気にならないという方のシワ予防にも効果的です。

目尻からこめかみにかけて、中指をつかって八の字を描くようにしてマッサージする方法も手軽に行えるので、ぜひ取り入れてみてください。

マッサージを行う際は、蒸しタオルなどで目元を温めて血行を良くすると効果的です。また、ぐりぐりと力強く目元をマッサージしてしまいがちですが、摩擦はシワの原因となるため、やさしい力でマッサージするようにしてくださいね。

また、目周りを手軽にマッサージできるアイテムや、アイクリームに付属されているアプリケーターを使うと、さらに手軽で効果的に目元にアプローチできるのでおすすめですよ。

ツボ

ツボを刺激してエネルギーの循環を高めることもシワの解消につながると考えられています。目尻のシワに効果的と言われるツボはいくつかあるので、そのツボの位置と効果的なツボの押し方を紹介いたします。

・攅竹(さんちく)
眉頭のくぼみにある「攅竹」は、目の周りの血行を改善するツボで、目尻のシワだけでなく目元のクマや顔のくすみを改善したり疲れ目を解消したりすると言われています。
ツボの押し方は親指や人差し指の腹で攅竹を上に持ち上げるようにしてください。左右一緒に5秒間押して、ゆっくりと離すことを5回ほど繰り返すのがおすすめです。

・球後(きゅうご)
目元のむくみを解消する球後は目尻のシワにも効果を発揮するツボです。球後は目の下側にあり、目尻から指1本分くらい骨に沿って移動した位置にある小さなくぼみです。その押し方は、人差し指の腹を横に向かって当て、左右に小さく動かすようにしましょう。

・絲竹空(しちくくう)
眉の一番外側にある骨のくぼんだ部分にある絲竹空というツボは、眼精疲労や頭痛にも効果的と言われています。こちらは中指の腹をつかってやさしく5回ほど押して刺激してください。

エクササイズ

目尻のシワの原因のひとつである眼輪筋を鍛えることも、シワ解消につながります。眼輪筋はエクササイズによって鍛えることができるので、こちらでは簡単なエクササイズを紹介いたします。
1. 顔を正面に向けて、眉中央に人差し指、瞳の下に親指を当てます
2. 顔の位置はそのままで目を細めて5秒キープします
3. 目をゆっくりと開きます
この動作は朝昼晩1回ずつ、合計3回行うことで効果を発揮すると言われています。また、シワを解消したいからと言ってやりすぎるのはNG。逆にシワを深くしてしまう可能性があるので、回数を守って正しく行うことが重要です。

美顔器

美顔器を使うのもおすすめの解消法。目尻のシワ以外にも様々な悩みに効果的です。美顔器にはいくつか種類があるので、簡単に説明させていただきます。
・EMS
Electrical Muscle Stimulationの略で、電気的筋肉刺激のこと。微弱な電流を流すことで、筋肉に刺激を与えて強制的に動かす効果があります。フェイスラインの引き締めなどに効果的です。
・高周波(ラジオ波・RF)
水分に反応して深部から温める高周波です。体を深部から温めるので、代謝の向上やデトックス効果が期待できます。
・レーザー
肌の内部にある細胞にダイレクトに働きかけるレーザーは、あえてダメージを与えることによって人が持つ自己治癒力を高めてターンオーバーを促進する効果が期待できます。
・LED
LEDを使った美顔器では光の波長によってさまざまな効果を得られます。

では、実際におすすめの美顔器をチェックしていきましょう。

ヤーマン フォトプラス EX eye pro
ダブル波EMSで表情筋ケアを叶えるマルチ機能美顔器。独自開発の「アイリフトRFテクノロジー」により、デリケートな目元のエイジングケアを行うことができます。

目尻のシワ対策にアイクリーム
目尻のシワ対策にアイクリーム

アイクリーム

・保湿成分の確認
・おすすめのアイクリームを紹介
└ ボビイ ブラウンのアイクリーム
└ クリニークのアイクリーム”
スキンケアにアイクリームを取り入れて、目元をしっかりとケアしてみてはいかがでしょうか。保湿成分の配合されたアイクリームなら、小ジワの解消はもちろん、目元にハリを与えてくれるので表情ジワにも効果を発揮すると考えられています。
中でも以下の2つのアイクリームはシワ対策としておすすめします。

ボビイブラウン エクストラ アイ リペア クリーム
目元にうるおいを与えて、ふっくらとした輝きをもたらすアイクリーム。うるおいとハリを与えて、透明感のある目元へと導きます。

クリニーク リペアウェア レーザー フォーカス アイ クリーム
デリケートな目元にうるおいを与えてふっくらとしたハリのある若々しい印象に導きます。乾燥による小ジワを目立たなくして弾力のある目元を叶えるアイクリームです。

キレナビおすすめクーポン アイクリーム

キレナビ厳選のアイクリームを紹介します。

プレミアムクリーム(保湿クリーム)30g
ふっくら、潤う、艶肌へ。アイクリームとしても使える!(保湿クリーム)

ぜひ一度お試しください。

まとめ

目尻のシワ対策にはいろいろな方法があります。今回の記事を参考に、自分に合った目尻のシワ対策をしていきましょう。

(文:キレナビ編集部)

0
この記事に関するお問合わせ

TagKeywordこの記事のタグ