抜け毛予防にはヨガ

家でできる抜け毛対策 ストレスは大敵

いよいよ解除ということで、ある意味、自分の外見を気にしなければならない時が来た!という感じでしょうか。ようやく慣れた今の … 続きを読む 家でできる抜け毛対策 ストレスは大敵

この記事は約7分で読み終わります。

いよいよ解除ということで、ある意味、自分の外見を気にしなければならない時が来た!という感じでしょうか。ようやく慣れた今の生活がまた少しずつ変わっていく。それはそれでまたストレスですが、そのストレスが抜け毛となってくると何だか嫌ですよね。
そんな抜け毛対策についてお話していきます。

ストレスや運動不足は髪・頭皮に悪影響

ストレスを感じすぎると抜け毛が増えるとはよく言われます。また、ストレスとも関係しているのでしょうが、運動不足も抜け毛が増えると言われています。
ただ、運動が抜け毛によいと言われていても、やみくもに運動をしても逆効果になる場合があります。どういった運動がいいのか、それをまずはみていきましょう。

たとえば、ウォーキングやジョギング、ヨガなどの軽い有酸素運動なら、血行を促進するため、抜け毛防止になると言えるでしょう。
しかし、厳しい負荷をかけた筋トレなど無酸素運動は男性ホルモンのテストステロンを増やしてしまいます。
テストステロンは5αリダクターゼと結びつくことでジヒドロテストステロンになるため、無酸素運動でテストステロンを過剰に分泌させてしまうと、抜け毛のリスクを高めることになってしまいます。
適度な有酸素運動は抜け毛防止になるものの、過剰な無酸素運動は抜け毛を増加させるということですから、どこまでやるのか加減が難しいですね。

抜け毛予防にはヨガ
抜け毛予防、対策には、有酸素運動のヨガがおすすめ

また、激しい運動は本人が楽しみながらやっていても肉体的にはかなりのストレスです。
たとえば、ジョギングは有酸素運動ですが、どんな天候や体調でも毎日続けると決めてしまうことによってそれがストレスになってしまうことがあります。いくらジョギングが有酸素運動で抜け毛対策にはいいといっても、ストレスがかかりすぎてはその影響が強くなり、抜け毛対策とはならなくなってしまうでしょう。

適度な運動で、ストレスを感じにくい運動をすることが抜け毛対策となります

抜け毛防止のための運動は有酸素運動

抜け毛防止のための運動として、呼吸をしながら行う、リラックス効果の高いヨガやストレッチなどが適しています。
ウォーキングなどもリラックスしながら歩けるのであれば抜け毛防止が期待できます。
しかし、どの運動も正しいやり方と呼吸法で行うことが重要です。
ヨガやストレッチには、上手いか下手かというよりも、どのタイミングで息を吸うか吐くか、どのくらいの速さで身体を動かすかによって効果に差が生まれます。
どんな運動でも、抜け毛予防の効果を引き出すためには、ストレスを感じずにリラックスして運動するようにしましょう。
運動が義務にならないようにすることが大切です。

運動だけで抜け毛を改善することはできない

運動をまったくしないよりはしたほうが血行はよくなりますが、抜け毛の原因は血行不良だけではありません。
運動をしたからといって必ず抜け毛が改善するとは限りません。過度な期待を持つことはやめましょう。
他にも抜け毛の原因はたくさんありますから、どんな原因で抜け毛が起こっているのかきちんと見極めて、その原因に合った対策をすることが大事です。

運動を抜け毛予防や改善のためのメインの手段にはせず、リラックス法のひとつとして取り入れましょう

抜け毛の予防や対策をするなら、生活習慣を見直したり、食事の内容を見直したりすることも必要です。

髪や頭皮のセルフケアで抜け毛対策

これから新たな日常生活を取り戻す動きが出るのですが、新型コロナウイルスの影響で外出自粛の生活が続く中、テレワークなど環境の変化によるストレスや、生活習慣の乱れを感じている人も多かったでしょう。
過度なストレスや生活習慣の乱れはホルモンバランスや自律神経に影響し、抜け毛を引き起こす要因になると考えられています。そうならないように、これまでの生活習慣を見直し、正しいヘアケア方法を実践して、髪と頭皮の健康を保つよう心がけましょう。
以下は、髪の専門家アデランスがおすすめするヘアケアです。今日から試してみましょう。

簡単ヘアケア① 10分でできる頭皮マッサージ

<生え際部分のマッサージ>
①両小指を前髪の生え際のセンター部分にあて、
生え際部分に沿うように他の指もあてる
②頭皮をほぐすように
指を上下にゆっくりと大きく動かす(2~3分)

<頭頂部のマッサージ>
①頭頂部を両手で包み込むように指をあてる
※指と指の間は2~3cm程度離す
②指を頭頂部に押し上げるようにゆっくりと大きく
頭皮を揉む
③両手を頭頂部にあて、円を描くように指を動かす(2~3分)

<側頭部のマッサージ>
①小指をこめかみ部分にあて、耳を覆うような形で指をあてる
②円を描くように指を動かしたり、上下に動かす(2~3分)

マッサージは髪や頭皮を傷つけないよう、爪を立てずに指の腹でゆっくりと大きく動かすことがポイントです。

簡単ヘアケア② 正しいシャンプー方法

①髪をゴシゴシこすらず、頭皮を揉むように洗う
②爪を立てずに指の腹を使って洗う
③すすぎを充分に行う

どうしても抜け毛が気になるという人は、育毛剤を使用してみるのもよいでしょう。

抜け毛予防に頭皮マッサージ
頭皮マッサージも抜け対策には有効

伸びすぎた髪をキレイに見せるヘアアレンジ

抜け毛対策とは少し違いますが、美容院に慌てていく人が増えているかもしれません。久しぶりに会社に行くのに髪が伸びすぎていて、さあ困ったという人もいるかもしれませんね。そんな方におすすめの伸びすぎた髪をきれいに見せる手軽なヘアアレンジを紹介します。

ロング・セミロングはまとめ髪が楽!

髪が伸びてくると気になるのは毛先の広がりや髪のパサつき。カラーやパーマなどで髪が傷み、スタイリングに困っている人も少なくないでしょう。ロングやセミロングのヘアスタイルは、おだんごやローポニーテールでまとめると楽です。

<おだんご>
①髪を全体的に軽く水で濡らし、ポニーテールを作る
②毛先を丸めて上からさらにゴムをかぶせる
③毛束をつまんで引き出す

<ローポニーテール>
①まとめた髪を低い位置で結ぶ
②耳が半分隠れるくらいサイドの髪を引き出す
③トップや後頭部の表面の髪も軽くつまんで引き出す

どちらのスタイルも結ぶ位置によって雰囲気が大きく変わります。毛先をつまんで引き出すことで適度なラフさを演出できるので、友人とのオンライン飲み会でも使える便利なヘアアレンジです。

ボブ・ショートは毛先を軽く巻いた耳かけスタイル

ボブやショートのヘアスタイルは、中途半端な伸びかけの状態が気になってきます。

①ストレートアイロンを使って、顔周りや表面の毛先のみ軽く外巻きにする
②トップは根元を起こすようにして毛束に立ち上がりをつける

ボブであれば軽く内巻きにしてもまとまりがでます。軽く耳にかけるだけでも印象が変わるヘアアレンジです。

男性は清潔感が大切

男性の場合、伸びすぎた髪は、なぜかとっ散らかった印象を与えがち。旦那さんや彼氏がそんな状態では幻滅しますよね。
何も気にせずに、オンライン会議や出社してしまう。これは避けたいですね。その場合、前髪を横に流したりオールバックにしたりするなどして額を出すと、誠実で清潔感のある印象を与えることができます。また、ワックスなどで動きをつけるときは大きめの束感でアレンジするのがオススメです。
旦那さんや彼氏におすすめしましょう。

まとめ

抜け毛はこれさえやっとけば、予防できる!対策できる!というものではなりません。髪に良い習慣、髪によい食べ物、育毛剤等、様々なことをやることで抜け毛対策となります。
一つひとつに一喜一憂せずに、いろいろと試していきましょう。

(文:キレナビ編集部)

0
この記事に関するお問合わせ

TagKeywordこの記事のタグ