生活リズムを作るために朝食が重要

生活リズムを整えることが美容と健康を保つ基礎

新型コロナの前の生活に戻そうと世間では躍起になっています。一部では、仕事も含めて、そういう生活ではないニューノーマルとい … 続きを読む 生活リズムを整えることが美容と健康を保つ基礎

この記事は約5分で読み終わります。

新型コロナの前の生活に戻そうと世間では躍起になっています。一部では、仕事も含めて、そういう生活ではないニューノーマルという言葉少し出ていますが、本当の意味でそのことを意識している人はほとんどいないでしょう。
とはいえ、好むと好まざるにかかわらず、ニューノーマルの生活様式を作り出していかなければいけないでしょう。
その時に意識しなければならないことは、新しい生活リズムをどのように作っていくかです。
その新しい生活リズムを早く作っていくことが、健康や美容を保つことに繋がります。今回は、そんな生活リズムについてお話していきます。

生活リズムがうまく作れていない?

新型コロナ問題は収束していませんが、自粛生活がだいぶ緩和され、生活リズムがまた変わった、という人も多いでしょう。その影響でしょうか、ちょっと太ってしまった、という人も多いようです。
外出をしないことによる運動不足が最大の要因でしょう。
また、外出をしなくなったことで、家での食事が増えたことにより、意外と食事量が増え、太ってしまったということもあるようです。
これはまずい、となったときに、自粛が解除されて、また新しい生活リズムを作らなければならなくなり、身体がそれにうまく対応できずに、太ってしまったり、お肌の調子が悪くなってしまったり、というのが今多くの人が抱えている問題と言えるでしょう。

生活リズムを作るために朝食が重要
生活リズムを作り出すために朝食は大切

健康と美容を保つ生活リズム

生活リズムを決めるのは、「睡眠時間」「食事をする時間」「仕事をする時間」といったことでしょう。
このあたりが、毎日生活する中で、ある一定のリズムになってくると健康にも美容によい影響が出てくるでしょう。
それでは生活リズムを作るための重要なポイントについてお話しします。

まず食事は朝食を重視

朝食は、栄養バランスが大事です。朝食は、ダイエットのためにも、生活リズムを整えるためにも大切です。生活リズムを整えるためにも必ず朝食を摂るようにしましょう。朝食を抜くというのは、生活リズムを崩す大きな要因となってしまいます。
また、朝食は摂るだけではなく、栄養のバランスを考えることも必要です。
特に、朝のたんぱく質の摂取は、日中のやる気、夜の睡眠の質にまで関わります。また、ビタミン、ミネラルも身体の調整を促します。バランスの良い朝食をしっかり摂り、朝日を浴びながらストレッチしてみましょう。その日一日、元気に活動できることでしょう。

体重の増減を気にしよう

日々の体重を意識することで、生活リズムを作っていくことも大切です。結構見落としがちですが、今の体重を把握しておくことも大切ですが、日々の増減を把握しておくことも重要です。
把握することにより、食事や運動を絡めた生活リズムを作りやすくなります。
自宅にいる時間が増え、運動量が減り、活動代謝が落ちてくると、体重の増加と筋肉量の低下が気になるところです。体重を把握することで体重の増減について、1か月で5%を目安にするといいでしょう。例えば、50kgの人なら2.5kg前後を目安としましょう。これを超えるようですと生活リズムが崩れていると考えざるをえません。
特に女性は、ダイエットを考えると、摂取カロリーを気にするあまり、身体やお肌に必要な栄養素すら摂らなくなる傾向にあります。バランスの良い食事と栄養補給しなら、適度な運動や睡眠を心がけましょう。洗濯をしながらつま先立ちで歩いてみる、料理をしながら片足立ちで姿勢を正してみるなどの「ながら運動」であれば気軽に取り入れることができます。テレワーク中の椅子をバランスボールに代えてみると、体幹を鍛えることができたり、腰痛予防にも役立ったりします。

腸内環境を整えることを意識する

バランスの取れた食事をしても、栄養を吸収できなければ意味はありません。身体やお肌に必要な栄養素を吸収するためには、健康な腸が必要です。
腸は、第二の脳といわれるくらい、多種多様な働きをしています。例えば、体温を上げることや、免疫バランスを整えること、ホルモンを作り出すことにも関わっています。腸はそれほど大事な臓器なのです。
余分なものを取り除き、身体、お肌に必要な栄養素を吸収するために、食物繊維や発酵食品などを意識して摂りましょう。難しい場合は、バランス食品や、サプリメントを活用することも良いでしょう。
腸内環境が整ってくると、身体の調子も良くなり、自然と生活リズムをと整えることができるでしょう。

まとめ

新型コロナの影響で、まだまだ自分の最適な生活リズムをつかめていない人は多いでしょう。いわゆるニューノーマルということで、働き方も含め、こちらもまだまだなれるのには時間がかかりそうです。
新しい生活リズムということで、まずはできることから始めていくことが大切です。ベースとなるところがしっかりとしていれば、ニューノーマルの時代の生活リズムを作り上げることができるでしょう。

こちらの記事も参考に

アフターコロナで気を付けておきたい食生活

(文:キレナビ編集部)

0
この記事に関するお問合わせ

TagKeywordこの記事のタグ