シミ対策におすすめの美容液はどれ?

シミ対策にオススメ美容液!選ぶ際のポイントも解説

シミ対策のために、日々のスキンケアにプラスアルファで取り入れたいのが「美白美容液」です。 しかし、いざ選ぼうとすると、美 … 続きを読む シミ対策にオススメ美容液!選ぶ際のポイントも解説

この記事は約7分で読み終わります。

シミ対策におすすめの美容液はどれか?シミ対策のために、日々のスキンケアにプラスアルファで取り入れたいのが「美白美容液」です。

しかし、いざ選ぼうとすると、美容液の種類がたくさんありすぎて困るし、いろんな美容成分の効果を知ると色々と使いたくなってしまうものです。

シミ対策をするための美容液はどのように選べばよいのでしょうか。

美容液を選ぶポイントやシミ対策におすすめの美容液を紹介していきます

  • この記事の監修者
  • 中島菓(なかじまこのみ)
  • 帝京大学医学部卒業後、都内大学病院にて臨床研修を終え、大手美容皮膚科にて美容皮膚科医として約2年程勤務。現在は都内美容皮膚科クリニックにて美容皮膚科医続けながらフリーランス医師として、美しくなることで人生を豊かにできるをモットーに様々な活動をしている。YouTubeでは最新美容医療や韓国コスメを男女問わずもっと身近に感じてもらえるような動画を作っている。美容雑誌VOCEの公式ブロガーVOCEST!としても活躍中。

シミ対策で美容液を選ぶポイント

美白美容液に期待できる主な効果は3つです。

  • 新たにシミができるのを防ぐ
  • できてしまったシミを薄くする
  • 肌のトーンアップ

美容液選びを正しく行えば、シミ対策の効果をより高めることができます

そこで、美容液選びでは「美白有効成分」と「保湿成分」をチェックすることがポイントになります。

美白有効成分配合

美白有効成分とは、厚生労働省により「メラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ効果と安全性が認められた成分」です。

シミはさまざまな要因によって、シミの元となる「メラニン」が肌内部に発生し、蓄積されることでできるものです。

美白有効成分は、そのメラニンに対して効果的に働きかけることができます。

メラニンの生成を防いでシミを予防する
  • トラネキサム酸
  • コウジ酸
  • カモミラET
  • アルブチン
  • ルシノール
  • プラセンタエキス
  • マグノリグナン
メラニンの排出促進でシミの予防と対策をする
  • 4MSK
  • ビタミンC誘導体
  • エナジーシグナルAMP

これらの美白有効成分が配合されているかチェックしてみましょう。

保湿成分配合

シミ対策には、うるおいに満ちたすこやかな肌であることも大切です。

お肌が潤っているとターンオーバーも整い、メラニンを排出しやすい状態になるので、美白有効成分と合わせて保湿成分もチェックしましょう

保湿成分
  • ヒアルロン酸
  • アミノ酸
  • セラミド
  • スクワラン
  • コラーゲン
  • エラスチン
  • 天然保湿因子(NMF)
  • ヒト幹細胞順化培養エキス

保湿成分というとヒアルロン酸やセラミドをよく聞くかと思いますが、その他にもこれらの保湿力に優れた成分が配合されていると安心です。

特に年齢を重ねると乾燥も気になってくるので、美白ケアには保湿も両立していきましょう

成分を見て選ぶのが難しい場合は、一定量以上の美白有効成分が配合されている「薬用」「医薬部外品」と記載された美容液を選ぶのもおすすめです。

シミ対策にオススメの美容液

シミ対策におすすめの美容液はどれ?

シミ対策の美容液選びに大切な「美白有効成分」と「保湿成分」が配合されたおすすめの美容液を紹介します

これから紹介する美容液は、安全性のある成分で肌そのものも元気にしながら美白ケアをすることができる美容液ですよ。

フルボドロップ

南青山スキンケアクリニック監修のエイジングケア美容液「フルボドロップ」

他ではあまり目にすることのない「フルボ酸」が、この美容液のメイン成分であり最大の特徴です。

フルボ酸は、肌にたまった有害金属や有害物質をキレート作用でデトックスしながら、肌に重要な成分を運んでくれます。

さらに、ミネラルやビタミンも豊富に含まれお肌を元気に!

この他にも保湿成分のセラミドやヒアルロン酸、エイジングケアをサポートする成分をたくさん配合しています。

  • フラーレン
  • セラミド
  • スクワラン
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • プラセンタエキス
  • EGF

オールインワンとして使用することもできるくらい豊富な栄養が詰まった美容液です。

美容成分の浸透を高める作用もあるので、ブースターとして洗顔後に使用。

半透明のジェルのようなテクスチャーで、べたつくことなくスーっとなじみ、サラッとしているけどしっとりとしたなめらかな肌触りになります。

肌本来の力も発揮されてターンオーバーが整い、美容成分を受け入れやすくなることで透明感のある美肌に導きます。

フルボドロップについてもっと詳しく

スキンシークレットホワイトニングブースト

ドクターズコスメの「スキンシークレットホワイトニングブースト」は、“Wアルブチン”というアプローチでメラニンの生成を抑制し、美白へと導く美容液。

一般的にアルブチンというとメラニンの生成をブロックする働きがある「βアルブチン」を指しますが、実は「α-アルブチン」という成分にはβの10倍の美白効果があるのです。

この2つのアルブチンを絶妙なバランスでブレンドした美容液は、手持ちの化粧水と混ぜて使うことで、さらに効果がアップ!

ヒアルロン酸やセラミド、セレブロシドといった保湿成分をはじめ、ビタミンC誘導体、フラーレンなどのエイジングケアが期待できる成分も配合。

使い続けることで、くすみが薄れ、肌本来の輝きと透明感を得ることができます

安全性の高いお肌に優しい設計の美容液で、普段のスキンケアを簡単にワンランクアップすることができます。

スキンシークレットホワイトニングブーストについてもっと詳しく

ホワイトニングスノーセラム

ホワイトニングスノーセラムは、美白有効成分アルブチンと高い抗酸化力がある「フラバンジェノール」の2つが贅沢に配合された薬用エイジング美白美容液。

シミの元となる原因に先回りして、アルブチンがメラニンの生成を抑制し、フラバンジェノールがキメを整え、透明感のあるお肌へと導いてくれます。

シミの発生を予防するだけでなく、くすみ、小じわ、ハリ、つやなどのエイジングケアもできてしまう1本です

化粧水の後に使用するのですが、乳液やクリームをつけなくてもいいのでは?と思うほどのうるおい。

しかも、うるおい持続効果が朝まで続き、保湿にも優れた美容液です。

ホワイトニングスノーセラムについてもっと詳しく

美容液だけでの対策が心配なら

美白美容液だけでのシミ対策が心配な場合は、セルフケアと合わせて、美容医療の
「フォトフェイシャル」を受けてみるのも一つの方法です。

IPL(Intense Pulsed Light)と呼ばれる特殊な光を広範囲に照射することで、コラーゲンの生成を促進し、濃いシミやそばかすを薄くします

フォトフェイシャルの効果はシミやくすみだけではなく、真皮のコラーゲンを増やすことにより毛穴、たるみ、キメなどあらゆる肌トラブルを解消してくれるのもポイント。

肌へのダメージが少なく、施術後には洗顔やメイクをすることができるので、気軽に受けることができるのも魅力です。

フォトフェイシャルについてもっと詳しく

まとめ

シミ対策で美容液を選ぶ際のポイントは、安全性の認められた「美白有効成分」と美肌に欠かせない「保湿成分」です。

今回おすすめした美容液は、優れた美容成分を配合しているので、土台となるお肌本来のチカラを発揮させながら、シミの原因となるメラニンへアプローチしていくことができます。

つい美白効果に即効性を求めてしまいがちになりますが、毎日の継続したスキンケアと生活習慣でシミ対策と予防し、透明感のあるお肌へと導いていきましょう。

0
TagKeywordこの記事のタグ