美白をかなえる習慣とは何か

色白になりたい!美白をかなえる方法とおすすめのケアアイテム

シミやくすみ、透明感の無さといったお肌の悩み。 色白でツヤツヤな美肌の女性を見ると、「何か特別なことをしているの?もとか … 続きを読む 色白になりたい!美白をかなえる方法とおすすめのケアアイテム

この記事は約12分で読み終わります。

美白を叶えるための方法とは?

シミやくすみ、透明感の無さといったお肌の悩み。

色白でツヤツヤな美肌の女性を見ると、「何か特別なことをしているの?もとからキレイだから?」と思ったことがあるはず。

色白になりたいと憧れているだけではもったいない!

そこで今回は、美白を叶えたい方に向けて、肌が黒くなる原因から効果的な対策、美白化粧品などおすすめのアイテムなどを紹介していきます。

美容皮膚科医 木村なお先生
  • ■この記事の監修者
  • ■美容皮膚科医 木村なお先生
  • 久留米大学医学部卒業。学生時代に自身もお肌トラブルに悩んだ時期があり、美容皮膚科で治療を受けたことがある。その経験を通して、外見のお悩みの解決が日々の幸福度を上げると実感し、美容医療に興味を持つようになった。現在は、美容皮膚科医として日々診療において美肌作りをサポートしている。

肌が黒くなる原因は?

肌の黒ずみは、皮膚のメラニン色素が沈着することで起こってしまいます。

メラニン色素は皮膚の内部で生成されますが、通常なら肌のターンオーバーによって皮膚表面へ押し出され、剥がれ落ちていきます。

しかし、何らかの要因で皮膚のターンオーバーがうまく機能していないと、内部にメラニン色素が蓄積して「色素沈着」が起こります

【色素沈着が起こる原因】
  • 紫外線
  • 乾燥
  • 過剰な皮膚への刺激や摩擦
  • メイク品の色素沈着
  • 不規則な生活習慣

これらの原因が皮膚にダメージを与え、皮膚の生まれ変りも乱してしまうのです。

また、睡眠不足、食生活の乱れ、ストレス、喫煙などの日常の生活習慣は、肌の黒ずみやくすみなど肌トラブルを引き起こすことがあるために注意が必要です。

色白になりたい!美白をかなえる生活習慣

美白をかなえる習慣とは何か

美白を叶えるなら、原因となる皮膚へのダメージからお肌を守ることが大切です。

日頃のスキンケアや生活習慣を見直して、美白へと導いていきましょう

冬でも外に出なくても、一年中UV対策!

色白になるためには、まずメラニンの過剰生成を予防することが重要です。

そのため、日焼け止めなどを使用し、紫外線対策を行うことが欠かせません。

その紫外線対策は夏だけすれば良いものではありません

紫外線は1年中降り注いでいます。

しかも、紫外線UV-Aは、天気が雨や曇りの日でも、家や車のガラスも透過して肌に到達します。

気づかぬうちに毎日浴び続けていると、シミや日焼けだけでなく、シワやたるみなどの深刻な肌トラブルにつながってしまいます。

色白が遠のいてします。

さらに紫外線は、

  • バリア機能の低下
  • ターンオーバーの乱れ
  • 乾燥

といった悪影響も及ぼします。

ですから、冬でも外出しなくても1年中UV対策が必要なのです。

それが色白対策になるのです。

保湿ケアで肌を整えよう

肌が乾燥してしまうと、バリア機能が低下し、透明感を失ってどんよりとした印象になってしまいます。

日頃から乾燥を防いで美白ケアをしていくためには、保湿ケアで肌を整えることが大切です。

保湿ができている肌は、うるおい透明感をもたらすだけでなく、紫外線ダメージを元から受けにくくすることができます。

さらに、うるおいが満たされ整えられたお肌は、美白美容液などの効果も発揮しやすくなりますよ。

そうすると色白の印象を与えやすくなります。

化粧水・乳液は使用量を正しく守り、顔全体にコットンでムラなくなじませましょう。

自分に合った美白アイテムを使おう

美白ケアをしていく際には、自分に合った美白アイテムを使いましょう

美白有効成分は、メラニン生成に働きかけるなど、シミやそばかすを予防する効果があります。

ハイドロキノンなどのように、美白成分によっては刺激の強いものもあります。

お肌が敏感な人は、低刺激タイプを選ぶと良いでしょう。

美白化粧品に限ったことではありませんが、相性に個人差があるので、試供品などで試して自分に合ったものを使うことをおすすめします。

美白を叶えるおすすめの基礎化粧品を紹介!

美白になるための基礎化粧品を紹介します。

毎日のスキンケアからも美白へとアプローチしていきましょう。

スキンケアで美白をしていくには、美白効果の期待できるアイテムを使用し、継続したケアが必要になります。

毎日使用するものだから、良いものを選びたいですよね。

それでは色白になるための美白効果のある基礎化粧品を紹介します

クレンジング・洗顔

クレンジング剤や洗顔料を選ぶとき、美白のことを意識して選んでいますか?

美白効果を期待できるクレンジング・洗顔を使うことで、明るく透明感のある美肌に近づけることができます。

【クレンジング剤や洗顔料選びのポイント】
  • 毛穴の汚れや古い角質を落とすことができる
  • メラニン生成を抑える成分が配合されている

こういったポイントを押さえて選ぶことで、シミやくすみ対策ができ、より効果的な美白ケアができます。

そして、クレンジングや洗顔を行う際にはゴシゴシ擦ったりせず、お肌に優しくなじませるように丁寧に行いましょう。

化粧水

化粧水も美白有効成分が配合されたものを選ぶと、保湿と美白のケアをすることができます。

代表的な美白有効成分と言えばこちらです。

【美白有効成分】
  • ビタミンC誘導体
  • アルブチン
  • トラネキサム酸
  • カモミラETなど

これらの美白有効成分には、メラニンの生成抑制、メラニンの還元、メラニンの排出促進といった異なる働きかけでシミやくすみを予防します。

また、美白有効成分だけでなく、バリア機能や肌の弾力を保つ「高保湿成分」が配合されている化粧水もおすすめです。

【高保湿成分】
  • ヒアルロン酸(肌にうるおいを与え、弾力のある肌を保つ)
  • コラーゲン(肌のうるおいを保つことで、コラーゲンの減少を抑える)
  • セラミド(バリア機能が保たれる)
  • スクワレン(皮脂膜の働きをサポートする)

おすすめの化粧水はこちら

乳液

乳液は、肌に水分と油分を補うことができるアイテムです。

化粧水や美容液と一緒に使うことで、お肌を整えながら美白ケアをすることができます。

乳液でも美白効果のあるものを選びましょう

美白乳液に含まれている美白有効成分もさまざまです。

化粧水同様、ビタミンC誘導体、アルブチンなどの美白有効成分、高保湿成分などの配合成分に注目することが大切です。

おすすめの乳液

美容液・美容クリーム

美白と言えば美容液や美容クリームをイメージされる方が多いと思います。

美容液やクリームは、化粧水や乳液よりも美容成分がギュッと詰まったスキンケアアイテムです。

美白美容液やクリームを選ぶ際にも、美白ケアにはうるおい環境が整った健やかな肌が大切なので、保湿成分が配合されているものを選びましょう

みずみずしい感触、しっとりコクのあるものまで幅広いテクスチャーがあるので、自分の好みの使用感で選ぶのが良いでしょう。

美白美容液も通年使用するものなので、継続して使えるものを選ぶのがおすすめです。

おすすめの美容液

最近は内側からの美白ケアも話題!

美白ケアは外側からだけではなく内側からも

日頃から美白化粧品を使ってスキンケアするだけでなく、お肌の内側から行う美白ケアも話題になっています。

スキンケアを頑張っているのになかなか透明感が得られない…とお悩みの方は、内側からの美白ケアもおすすめです。

化粧品ではケアできない肌の内側を、美白効果のあるサプリメントや飲む日焼け止めなどを活用して、外側と内側の両方からケアしてみませんか?

サプリメント

美白効果があるサプリメントには、シミやくすみの元となるメラニンを薄くしたり、日焼けによる肌ダメージを抑える効果のある有効成分が配合されています。

美白効果の高いサプリを選ぶなら、配合されている成分をチェックしてみましょう

次のような有効成分が配合されたサプリがおすすめです。

【シミのもと「メラニン」を薄くする成分】
  • ビタミンC
  • L-システイン

また、有効成分の働きをサポートするビタミンB2・B6(パントテン酸)・ビタミンE(トコフェロール)・ビタミンB3(ニコチン酸アミド)などが一緒に配合されているとより効果が期待できます。

飲む日焼け止め

飲む日焼け止めは、日焼けによる肌ダメージを抑え、日焼け防止ができる成分が配合されたサプリメントです。

主に以下のような有効成分が配合されています。

【日焼けによる肌ダメージを抑える成分】
  • フェーンブロック(ファーンブロック)
  • ニュートロックスサン

飲む日焼け止めは、紫外線を浴びることで発生する活性酸素を除去し、日焼け防止が期待できるものです。

塗る日焼け止めは、塗り忘れや塗りムラが起こるため、飲む日焼け止めを併用するのことでより高い日焼け防止効果が期待できるかもしれません。

また、毎日のスキンケア・栄養バランスの摂れた食生活をベースに、色白になるための美白スキンケアのサポートとしてサプリメントなどを取り入れましょう。

美白に効果がある栄養素とは?

美肌へ導くための栄養素とは?

美肌作りに欠かせないのが栄養バランスの取れた食生活です。

色白肌へと導くなら、+αとして美白効果のある栄養素にも注目し、積極的に食事に取り入れていきましょう。

では、美白効果のある栄養素について紹介します。

ビタミンC

ビタミンCには、以下のような働きから美白効果が期待できます。

  • 抗酸化作用
  • メラニン色素の生成を抑える
  • メラニンを還元する
  • コラーゲンを合成するサポート
  • ビタミンEの吸収率を上昇させる

これらの作用によって、シミ予防とできてしまったシミを薄くする効果も期待できます。

コラーゲンの合成をサポートする働きもあるので、美肌には欠かせない栄養素です。

これらを多く含む食材として、レモン、イチゴ、キウイ、じゃがいも、パプリカなどが挙げられます。

また、ビタミンCは、小麦や大豆などに含まれるⅬ-システインと組み合わせて摂取するのがおすすめです。

過剰なメラニンの発生を抑制し、メラニンを無効化する効果が期待できるでしょう。

ビタミンE

ビタミンEはアンチエイジングに良い栄養素です。

ビタミンCと併せて摂取すると美白により効果的です。

以下のような働きがあります。

  • 活性酸素の生成を抑える
  • 血行をよくして皮膚の新陳代謝を高める
  • 細胞の再生をサポートする
  • 過酸化脂質の酸化を抑える

多く含む食材として、アーモンド、かぼちゃ、さば、いわしなどが挙げられます。

健康維持のためには、ビタミンEの1日の摂取量が最低100mg~300㎎です。

リコピン

トマトに含まれる「リコピン」も注目の栄養素です。

抗酸化作用が非常に高く、ビタミンEの100倍以上といわれ、以下のような働きがあります。

  • メラニンの分泌を抑制
  • 日焼け防止効果
  • 角質層の改善
  • 紫外線によるコラーゲンの減少を抑制

リコピンは加熱することで吸収率が高まります。

そのため、生で食べるよりも加熱して作られたトマトジュースで摂取するのがおすすめです。

トマトジュースなら手軽に毎日飲めて、習慣化しやすいのもメリットです。

美白の効果がある栄養素は、毎日継続して摂取しなければなりません。

食事だけで必要な摂取量を摂ることが難しい場合は、サプリメントを併用するのもおすすめです。

明日から色白美人?!今すぐ実践できる方法

美白になるための実践方法

スキンケアなどを頑張っても、今日、明日にすぐ効果は得られないものです。

しかし、どうにかして少しでも美肌に見せたいところですよね。

美白ケアをしながら、すぐに実践できる美肌に魅せる方法も取り入れてみませんか?

  • メイクで透明感アップ
  • 産毛のお手入れ
  • スペシャルケア

この3つの方法を紹介します。

透明感をアップするメイクで色白に魅せる

美白ケアをしながら、透明感をアップするベースメイクで色白美肌に魅せていきましょう

ベースメイクの方法は、肌の色を補整して、トーンアップする下地を取り入れます。

特に色白感を出す補整力が高いのが、ピンクとブルーの中間色の「ラベンダー」です。

程よい血色感を与えながら、明るく見せる効果があります。

ラベンダー下地を使うポイント

全体にのせてしまうと、色白効果で顔が膨張して見えてしまうので、顔の中心にのばすこと。

サイド、フェイスラインはあけて、境目は手のひらでのばしてぼかしましょう。

下地として薄めに伸ばしておくだけで、上からファンデーションをのせても、肌の奥から透明感を主張してくれますよ。

顔の産毛を剃る

顔の産毛はお手入れしていますか?

産毛を剃ることで、肌が明るく、そして色白に見える効果があります

なぜ肌が明るく見えるのか。

それは、1本1本が細く短い産毛でも、密集して生えているため肌が産毛で覆われると肌の全体のトーンが暗く見えてしまうのです。

そのため、シェービングによって黒い産毛が取り除かれると、本来の素肌の色があらわれて、ワントーン明るく、透明感を得ることができます。

さらに、産毛が無くなるとお肌と化粧品の密着度も上がり、化粧ノリもアップするという嬉しいメリットも。

見落としがちな産毛ですが、放置せずに定期的なお手入れをおすすめします。

スペシャルケアならすぐに効果が実感できる!

すぐに美白効果を実感したい方は、美容クリニックでスペシャルケアをする方法もおすすめです。

そのスペシャルケアが「白玉注射(白玉点滴)」

シミの原因となるメラニンの生成を抑える効果がある「グルタチオン」を主成分とした美白・美肌に効果的な注射(点滴)です。

注射(点滴)なので施術時間も短時間で済み、有効成分を直接血管に注入することができるので、より高い効果をすぐに実感できる美白ケアになります。

グルタチオンは、メラニンの生成を抑えて予防するだけでなく、メラニンの排出も促進できるので、シミやくすみを改善することができます。

また、抗酸化作用で体をサビ付きから守り、エイジングケアにも作用するので美肌効果も得ることができる施術です。

スペシャルケアについてもっと詳しく

まとめ

お肌が黒ずんで見えたりする原因は様々で、色白になって透明感のあるお肌へと導くためには、日頃のスキンケアをはじめ、生活習慣の見直しも大切なことが分かりましたね。

規則正しい生活習慣と栄養バランスの取れた食生活を意識し、美白ケアに効果のあるセルフケアをしていきましょう

スキンケアアイテムは、美白有効成分と保湿成分がポイントになっています。

通年使用するものなので、自分のお肌や好みに合わせてセレクトしてみてください。

継続した美白ケアで、憧れの美しく透明感のあるお肌を手に入れましょう。

TagKeywordこの記事のタグ