毛穴ケアは、クレンジングと洗顔が重要

シミ・毛穴の肌トラブルを改善!たまご肌を目指すスキンケア

鏡をじっと見ると、「あれ?またシミが増えている!」と気付くのはあなただけではありません。 シミだけでなくお顔全体のくすみ … 続きを読む シミ・毛穴の肌トラブルを改善!たまご肌を目指すスキンケア

この記事は約16分で読み終わります。

シミ毛穴解消のスキンケア

鏡をじっと見ると、「あれ?またシミが増えている!」と気付くのはあなただけではありません。

シミだけでなくお顔全体のくすみや毛穴が気になる女性もたくさんいます。

最初はメイクで隠せていたのに、今や隠せないレベルに…。

シミや毛穴トラブルにはどのようなスキンケアをしていけばいいのでしょうか

恵比寿美容クリニック副院長西田恭之先生
  • この記事の監修者
  • 西田恭之 恵比寿美容クリニック副院長
  • 東海大学医学部医学科卒業。都内市中病院で初期研修後、消化器内科診療に従事。その後は人間ドックでの診療を続けながら恵比寿美容クリニックにて勤務し、現在は副院長として診療に従事。
  • 恵比寿美容クリニック>>>

目次

気になるシミ…その原因と対策は?

気が付くと年々増えていくシミ。

シミの原因はさまざまですが、一番大きな原因として挙げられるのが紫外線を浴びることです。

紫外線を浴びるとお肌を守るためにメラニンが作られます。

正常なターンオーバーだと作られたメラニンが垢となって剥がれ落ちます。

しかし、ターンオーバーが正常に機能していないと過剰なメラニンがお肌に蓄積されたままになり、シミとして残ってしまいます。

対策として、日焼け止めは1年中使うこと。

朝のメイク時だけでなく、外出時にはお直しをする、塗りなおしも必要です。

また、最近人気のメイクの上から使えるスプレータイプのUV商品やUV効果のあるおしろいもありますよ。

そして日傘や帽子を使って紫外線が直接お肌に当たらないようにしてお肌を守りましょう。

日頃からのスキンケアも重要です。

乾いた砂漠状のお肌は無防備。

紫外線の影響を直に受けてしまいます。

ターンオーバーを正常化させるため保湿ケアもしっかりしていくことが大切です。

シミ対策には美白ケアが効果的!

シミ対策としての美白ケア

シミ対策にはやっぱり美白有効成分が配合されているスキンケアがおすすめです。

どんな成分が効果的でしょうか。

それぞれの美白有効成分とシミに対する効果を見ていきましょう。

トラネキサム酸
メラニン色素の生成を抑える働きがあり、シミができにくいお肌を作ります。
カモミラET
カモミールから抽出された美白成分でメラニン色素を抑制します。
ビタミンC誘導体
アスコルビン酸〇〇などと表示されています。ビタミンCを安定させてお肌に入りやすくしたもの。過剰なメラニンを抑制する働きがあります。
ナイアシンアミド
ビタミンBの一種で、メラニンをブロックする働きや抗シワ効果もあります。
アルブチン
メラニンの黒色化を防ぐ働きがあります。ハイドロキノン誘導体とも言われていますが、ハイドロキノンのように刺激性がなく安全に使える成分です。
フラーレン
ノーベル賞受賞成分として有名なフラーレン。抗酸化作用にすぐれているのでお肌のサビを防いでくれます。その効果はビタミンCの170倍とも言われています。メラニンの生産を抑制してくれます。

シミのケアにおすすめのアイテムを紹介

シミケアにおすすめのアイテム

美白ケアをしながらエイジングケアも一緒にできたら効果的ですよね。

特に大人女子の肌悩みはシミだけでなく、お肌全体のくすみや目元のクマだって気になるもの。

お顔がくすみがちになるとファンデーションをつけても透明感が出にくくなってしまいます

ピンポイントでシミだけケアするのではなくお肌に透明感も与えてくれる人気のスキンケアをご紹介していきます。

スキンシークレットホワイトニングブースト

独自に開発された「α-アルブチン」と「β-アルブチン」の2種類のアルブチンでメラニンを強力にブロックします。

フラーレンも配合しているので美白+エイジングケアが1本で叶うのです。

ブースター美容液なのでブースターとして使えるのはもちろん、お手持ちの化粧水やクリームと混ぜて使うこともできる優れもの!

スキンケアだけでなくファンデーションにも混ぜて使えるのでメイクアップにも役立ちます。

ビタミンC誘導体も配合されているのでシミ、くすみケアにお悩みの方は必見です!

フラーレンとビタミンC誘導体を同時にお肌に入れることで透明感のあるお肌を目指します

スキンシークレットホワイトニングブーストの詳細はこちら>>>

ホワイトニングスノーセラム

お肌のバリア機能を整えて、外からの刺激を受けにいくいお肌作りを目指す薬用美白美容液です。

有効成分としてアルブチンが配合されています。

その他にフラバンジェノールの配合により強い抗酸化作用があります。

その効果はなんとビタミンCの約600倍、コエンザイムQ10の250倍!

メラニンを抑制し透明感のあるお肌作りだけでなく、毛穴の引き締めやハリツヤアップにも期待できる美白美容液なのです。

保湿効果にも優れて、一度お肌につけると長時間お肌が保湿されるのも嬉しいですね。

薬用美白美容液ホワイトニングスノーセラムの詳細はこちら>>>

おすすめの美白ケアアイテム ホワイトロジスト ブライト コンセントレイト

コスメデコルテのホワイトロジスト ブライト コンセントレイト【医薬部外品】は
発売時にかなり話題となった人気商品なのです。

有効成分にコウジ酸を配合。

コウジ酸はメラニンを生成する酵素を阻害する働きがあります。

この商品のおすすめポイントは、有効成分がシミの元となる表皮の一番下の基底層まで届くところです。

シミの元となるメラノサイトまで届いて直接アプローチしてくれるのでシミ予防には最適な美容液でしょう。

肌の奥のメラニンまで届くことでミクロのシミまで抑制しブロック!

シミを抑制しながら透明感のあるお肌作りを目的とした美白使用液です。

出典:コスメデコルテ公式ホームページ

毛穴の5大トラブルとは?原因と対策

毛穴トラブルの原因と対策

肌悩みの中でも上位に上がってくるのが毛穴トラブルです

お顔だけでも毛穴の数は約20万個あると言われています。

毛穴の数はずっと変わりませんが、子供の頃の毛穴って全然目立ちませんよね。

なぜ毛穴が目立ってくるのでしょうか。

毛穴の5大トラブルのそれぞれの原因と対策法を見ていきましょう。

つまり毛穴

毛穴の中で皮脂や老化角質などが混ざり角栓となったものがつまり毛穴

つまり毛穴の原因は過剰に分泌される皮脂や老化角質が溜まってしまうことでつまり毛穴になってしまいます。

対策として、汚れを吸着するクレイ系のクレンジングやパックを使うことが効果的です。

お肌全体がざらつく場合はピーリングも効果的です。

乾燥毛穴

毛穴が目立つ人って脂性肌の方のように思われがちですが、乾燥することでも毛穴が目立つようになるのです。

お肌がうるおい不足になると、表面がカサカサになりキメが乱れてきます。

乾燥毛穴の方は保湿をしっかりとすることを心がけましょう

美容成分としておすすめなのはセラミドです。

セラミドはお肌のバリア機能を高めて、うるおいを長時間キープする働きがあります。

黒ずみ毛穴

つまり毛穴”の角栓が酸化して黒ずんだ状態が黒ずみ毛穴です

鼻によくできるのが黒ずみ毛穴で見た目でも目立ちます。

「イチゴ鼻」とも言われていて悩んでいる女性はかなり多いですよね。

つまり毛穴と同様、クレイ系のクレンジングやパックを使いながら、黒ずみケアとして抗酸化作用のあるローションや美容液を使っていきましょう。

シミ毛穴

開いた毛穴が密集してしまいシミのように見えることもあります。

またお肌に長く角栓が留まった状態だとターンオーバーがスムーズに行なわれません。

メラニンがお肌にたまることでシミ毛穴に変化していきます

通常は紫外線を浴びてメラニンができても垢となって剥がれ落ちるのですが、そのサイクルが乱れることでメラニンが排出されなくなるのです。

対策としてお肌に優しい酵素洗顔や美白に特化した美容液を使ってお手入れしていくことがおすすめです。

お肌は摩擦による刺激でもシミになりやすくなるので、洗顔やクレンジング、タオルでの拭き取りもやさしく行ないましょう。

たるみ毛穴

加齢とともにお肌のハリや弾力が失われてお肌にたるみが生じてきます。

お肌がたるんだ状態になると同時に毛穴も下垂してしまいます

毛穴が楕円形に広がることで面積が大きくなり、目立ちやすくなります。

お顔のサイドの皮膚を持ち上げて、毛穴が目立たなくなればそれがたるみ毛穴なのです。

お手入れ法としてはレチノールやナイアシンアミドなどシワケアに良い成分のスキンケアを取り入れてみてください。

毛穴ケアはクレンジング・洗顔が命!

毛穴ケアは、クレンジングと洗顔が重要

洗わない洗顔法や拭き取りメインのクレンジングなど一時ブームになりましたが、角栓ができやすい人にはおすすめできません。

老化角質が取りきれないままスキンケアをすることで角質が肥厚して、角栓の原因となってしまいます。

メイク汚れや老化角質は毎日きちんとオフすることが大切です。

毛穴ケアに効果的なクレンジング、洗顔をご紹介していきます。

おすすめのクレンジング・洗顔 エアポルール クレンジングオイル

エアポルール クレンジングオイルはコメ胚芽油、スクワランオイル、マカデミア種子油ななどの油脂系オイルで作られたクレンジング。

コメ胚芽油の配合率が60%と高配合!油脂系のクレンジングオイルは洗い上がりがとてもしっとりとして角栓ケアにも最適なのです。

保湿効果と抗酸化作用に優れたオイルなので黒ずみ毛穴にもおすすめ。

ビタミンA、ビタミンEも含まれています。

ダブル洗顔不要なのでお肌の汚れはしっかりと落としながらも潤いは逃しません。

オイルクレンジングは乾燥すると思われている方も油脂系オイルなら大丈夫です。

出典:エアポール公式ホームページ

おすすめのクレンジング・洗顔 DUO クレンジングバーム クリア

バームクレンジングで有名なDUO クレンジングバームですが、毛穴ケアに良いクリアタイプがあるのはご存じでしょうか?

毛穴よりはるかに小さい粒子で作られているため、毛穴に入り込んで角質を除去していきます。

1回のお手入れではすぐに効果はわかりませんが、2週間ほど使っていくと角栓が小さくなっていくのが実感できます。

角栓を除去するだけでなく、毛穴を引き締めるアーチチョーク葉エキスを配合しているので開いた毛穴を目立たなくしていきます。

天然クレイ成分を配合したクレンジングバーム ホワイトもおすすめです。

出典:DUO公式ホームページ

おすすめのクレンジング・洗顔 ファンケル ディープクリア洗顔パウダー

角質を除去するのにピーリングも一つの方法ですが、敏感肌や乾燥肌には刺激が強い場合もあります。

ファンケル ディープクリア洗顔パウダーは酵素の力で汚れの元となるタンパク質を分解し老化角質を除去してくれます。

1回ずつの個包装になっており、黒い色をしたパウダー洗顔です。

配合している炭で毛穴の角栓をかき出し、クレイ成分で汚れや老廃物を吸着してくれます。

毎日使っても大丈夫ですし、毛穴が目立たなくなってきたら2日に1回と頻度を落としてもOK。

老化角質を除去することでワントーン明るいお肌作りにも。

出典:ファンケルオンラインショップ

毛穴に効く成分は?おすすめの美容液を紹介

毛穴にいいおすすめの美容液

美容液を取り入れるなら毛穴ケアに効果のあるものがおすすめです。

毛穴や角栓に効果的な美容成分とはどのようなものがあるのでしょうか。

ビタミンC誘導体
皮脂の分泌を抑えて、毛穴を引き締める効果があります。
アスタキサンチン
抗酸化作用にすぐれ、コエンザイムQ10の800倍、ビタミンCの6000倍あると言われています。酸化を防ぐことでお肌のシワ予防になりたるみ毛穴にも効果的です。
フラーレン
抗酸化作用が強く、お肌に持続したうるおいを与えます。紫外線からお肌を守る効果があるのでシミ毛穴の予防にも期待できます。

おすすめの美容液 オバジC25セラム

オバジCセラムはピュアビタミンCとビタミンEを配合した美容液。

毛穴の角栓やお肌のざらつきに効果的でリピーターが多い美容液です。

レギュラーサイズで12mlと内容量は少ないですが、1回の使用量が3~4滴なので2ヶ月くらい持ちます。

オイルフリーで保湿効果もあるので大人ニキビでお悩みの方にもおすすめです。

過剰な皮脂分泌を抑えながらなめらかなお肌を作ってくれます。

オバジシリーズには濃度により商品が分かれており、オバジC5、オバジC10、オバジC20、オバジC25と4種類あり数字が大きいほど濃度が濃くなります。

オバジC20とオバジC25は毛穴ケアにさらにパワーアップした商品として2021年3月に発売されています。

出典:ロートオンラインショップ

おすすめの美容液 タカミエッセンスCE

ビタミンC誘導体を2種類も配合したタカミエッセンスCE

ビタミンCの効果をより引き出すだめに、ビタミンEやセラミド、ヒアルロン酸も配合されています。

毛穴ケアはもちろんお肌のざらつきを取りのぞき、なめらかなお肌作りに効果的です。

毛穴ケアや皮脂抑制に特化した商品は、さっぱりとして乾燥しがちになってしまうものもありますが、美容成分配合で保湿効果にも優れた美容液になっています。

お肌の凹凸やキメを整える働きもありふっくらとしたお肌作りができるので大人女子にはおすすめ。

出典:タカミ公式サイト

おすすめの美容液 DUOザ リペアショット

DUOの毛穴ケア美容液 ザ リペアショットは、過剰な皮脂分泌を抑えて、ターンオーバーを整えてくれる効果があります。

毛穴スムーサー成分と炎症ケア成分が時間差で浸透。お肌を柔軟に整えながら、毛穴の通りに道を開き、炎症ケア成分を浸透させるという画期的な美容液なのです。

毛穴トラブルに効果的なアーチチョーク葉エキスや3種のセラミド、2種のビタミンを含む34種類もの美容成分を贅沢に配合。

ブースター美容液として使用することにより、後でつけるスキンケアの効果もアップしてくれます。

出典:DUO公式ホームページ

シミ・毛穴をダブルケアできるアイテムはある?

気になるシミと毛穴を同時にケアできる美容液としておすすめなのがホメオバウエッセンス

抗酸化作用に優れたフラーレン配合のホメオバウエッセンスは黒ずみ毛穴やたるみ毛穴に効果的です。

フラーレンはノーベル賞を受賞した成分でお肌のさびとなる活性酸素を除去する働きがあるので、美肌ケアに注目されている成分なのです。

美白や小じわケア、毛穴ケアにまで効果のあるマルチな美容液です。

メラニン抑制効果があり、キメを整えることで毛穴そのものが目立ちにくくなってくるのです。

持続効果も11時間以上なので朝と夜のお手入れで使うことにより効果がずっと続くのが嬉しいです。

べたつきがなくお肌への浸透もよくどんな肌質の方でも気持ちよく使える商品でしょう。

出典:ホメオバウ公式サイト

なかなか治らないシミ・毛穴は美容クリニックへ

シミ毛穴治療で美容医療を利用する

一度出来てしまったシミはスキンケアで無くすと言うのは難しいのが現実です。

スキンケアではお肌の状態を整えながら、くすみをケアしワントーン明るいお肌を作ることを目的としています。

だからシミを消すのではなく、シミ予防対策になるのです。

毛穴悩みも角栓や皮脂だけでなく、たるみや乾燥、シミなども関係するのでそれぞれに合わせたケアをしていく必要があります。

効果的なスキンケアを使ってみたけど、なかなか自分が納得する効果が見られない、改善されないとお悩みの方は美容クリニックにも目を向けてみてはいかがでしょうか

これからご紹介する2つのお手入れは美容医療なのに1万円前後でできるおすすめな施術法です。

美容医療の良いところはきちんと結果がわかるところでしょう。

P-フェイシャル・CIPL(全顏)はCIPLという光をあて、シミを浮き上がらせます。7~10日でシミが取れて新しいお肌に生まれ変わるという画期的な美容法です。

毛穴開きやニキビ跡に効果的なのがジェネシス ハーフ6000shot

レーザーピーリングの効果で新しいお肌を再生します。ファンデーションでも隠れない毛穴やニキビ跡の凹凸もなめらかに!

とても人気な2つの治療です。

くわしくは下記をご覧ください。

P-フェイシャル・CIPLについての詳細はこちら>>>

ジェネシス ハーフ6000shotについての詳細はこちら>>>

毎日のスキンケア×生活習慣がたまご肌をつくる!

ツルんとしたたまご肌をつくる

美容医療を行なって効果が見られたあとも、やっぱり日頃のお手入れは大切です。

老化角質をお肌にためないように汚れをオフするケアと、シミや毛穴の予防美容のためスキンケアもしっかりとしていきたいですね。

つるんとしたたまご肌を目指す女性は、普段の生活の中ではどのようなこと気をつけていけばいいでしょうか

またスキンケアの選び方についても学んでいきましょう。

正しい生活習慣で肌トラブルを防止

「お肌は夜作られる」という言葉があるように、良質な睡眠をとることが大切です

自分のベストな睡眠時間を確保できるように生活リズムを整えていきましょう。

寝るときにスマホを見てしまうとつい見入ってしまい眠ろうとするスイッチが入りにくくなります。

寝るときはスマホを置いて就寝することをおすすめします。

美肌作りには食生活も関わってきます。スキンケアでビタミンC誘導体やビタミンなどお肌の良い成分を外から塗っても、食生活が乱れて不規則だと効果が出にくいです。

健康と美容は表裏一体です。

健康があってこその美容であり、美しさの源となるのです。

化粧水・乳液は自分の肌質に合ったものをセレクト

みなさん化粧水や乳液などの基礎化粧品を使われていると思いますが、自分のお肌に合ったものが選べていますか?

”つまり毛穴”の方はオイリー肌やニキビ肌の方が多いですが、油分の多いものやしっとりしすぎるタイプを使うと悪化してしまう場合もあります。

皮脂の分泌を抑えながら毛穴ケアできる商品がいいでしょう

乾燥肌の方はお肌のバリア機能を高めてくれる高保湿なスキンケアを選びお肌を保護することを心がけてみてくださいね。

混合肌の方は水分量が少なく、油分が多い場合が多く見られます。美容成分をお肌につけたら水分を逃がさないよう乳液などを使うとバランスがとれやすくなります。

皮膚科と共同開発した美肌スキンケアも参考にしてみてください。

おすすめのドクターズコスメはこちら>>>

お肌に足りない栄養は美容液やサプリで補って

スキンケアの代表としては化粧水、乳液、クリームが基本ですよね。

シミやシワ、毛穴などの気になる肌悩みには、それぞれのお悩みに合わせた美容液を使うと効果的です。

美容液は化粧水などと比べると、美容成分の濃度がかなり濃いのでプラスワンすることでお肌にしっかりと栄養を届けることができます。

食生活でもバランスよくビタミンを摂ることを推薦されますが、バランスよくビタミンを摂るってなかなか難しいです…。

ビタミンを摂っても1つの種類が足りないことで効果が発揮しにくいと言われています。

飲むだけでバランスよくビタミンが摂れるサプリメントにも注目です。

外からだけでなく内側からもキレイを作るおすすめのサプリメントはこちらです。

おすすめのビタミンCサプリメントはこちら>>>

スペシャルケアでお肌と心に潤いをプラス

基本のスキンケアをマスターしたら、美肌をキープするために週1~2回のスペシャルケアをしていきましょう。

手軽にできるのはシートマスク

お風呂上りやメイク前にながら美容として取り入れられるので手間いらず。

毛穴汚れや皮脂が気になる方はクレイパックなどもおすすめしたいです。

全体的にお顔のくすみやクマが気になる方はマッサージを取り入れるなど、自分ができるものを取り入れたらいいでしょう。

週末や特別な日のお手入れとして準備しておくとお肌の調子も良くなり気分も上がりますよ。

まとめ

毛穴やシミは治らないとあきらめていた方も、スキンケアの見直しや選び方でお肌は変わってきます。

敷居が高いと感じていた美容クリニックも1万前後で毛穴ケアやシミケアが全顔できるのです!

今は50歳前後の美魔女の女性も多いですよね。

美魔女たちの努力はすごいものです。

筋トレから食事、スキンケアに至るまですべてに気を付けて生活しているのですから。

スキンケアを見直しながら医療美容を取り入れてはどうでしょう

つい触ってしまいたくなるようなたまご肌を目指してケアしましょう!

TagKeywordこの記事のタグ