しゅわしゅわ弾けてクセになる!話題の炭酸パックとは?

近年流行の炭酸パック。

特に最近ではクレンジングや美容成分などがあらかじめスプレー1本にまとめられているような手軽なものも増え、店頭テスターなどでその独特な感触を体験したことのある方も多いのではないでしょうか?

ですが「ただ炭酸が弾けるだけでしょう?一体何に効果的なの?」と疑問に思う方も多いかもしれませんね。

今回はこれから炭酸パックをご検討中の方や新しいパックをお探し中の方に向けて、炭酸パックの魅力や効果的な選び方についてご紹介していきたいと思います。

炭酸パックとはどんなもの?

まずは炭酸パックとはどのようなものか、ご存じない方に向けてあらかじめここで簡単に説明させていただきたいと思います。

炭酸パックとはその名の通り、炭酸ガス(CO2)の溶け込んだパックのことです。

炭酸飲料を飲んだことがあれば誰でもあの「しゅわしゅわ」や「パチパチ」といった感触を思い浮かべることができることかと思います。

炭酸パックはその泡の刺激を利用してお肌表面の古い角質や汚れを浮かせ、ターンオーバー(新陳代謝)を促す効果を持ちます。

まさに天然のピーリング要素を備えたパックというわけです。

これに加えてクレンジング成分や美容成分の含まれているものであれば、先程の刺激を利用しながら同時に毛穴奥までより深く成分を届けたり、浸透させてくれる役割も併せ持ったパックであるといえるでしょう。

また、お肌に二酸化炭素を送り込むことで血中のヘモグロビンと反応し、周辺に酸素を放ちます。

ですから、炭酸パックを終えた後のお肌周辺には酸素がたっぷりと集中します。

この酸素はその後更にターンオーバーを促す役割をつとめたり、枯れたお肌の細胞に元気を与えてハリを整える助けとなります。

このように通常の美容成分の配合されたパックやクレンジングではなかなか作ることの難しい、美肌のづくりの基礎も同時に整えることができるというのは大変魅力的ですよね。

後ほど更に「炭酸パックの選び方」の項目で効果的な炭酸パックの選び方について詳しくご紹介していきたいと思います。

お悩み別!気になる炭酸パックの効果とは?

それでは先程の紹介を踏まえた上でさらにどのような人に炭酸パックが効果的であるといえるでしょうか?

お肌のお悩みごとに炭酸パックに期待できる効果・効能について順にご紹介していきましょう。

イチゴ鼻などの毛穴の黒ずみ・角栓除去

毛穴の開きやがんこな黒ずみが気になる方にはもちろん、この炭酸パックが効果的といえるでしょう。

とくにイチゴ鼻といわれるような角栓の詰まりは大抵、毛穴の汚れが酸化して黒ずみ、時間と共に硬く変化して毛穴に蓋をしてしまっているので、まずは毛穴周辺をやわらかくふやかしたり、角栓の排出を促すよう刺激する必要があります。

先程も簡単に説明したように炭酸パックでは、刺激を与えながら泡と共に汚れを浮かせて皮脂や汚れを排出するよう働きかけてくれます。

また、肌内部に酸素が蓄えられることでお肌全体の黒ずみのもとである酸化を防ぎながら、次なる角栓の詰まりを予防しつつターンオーバーと共に健康的な美肌へと導いてくれます。

ですから、よく目にする角栓除去シールなど表面的な対策ではあまり効果の得られない方こそ、このようなパックを利用しながら、汚れを排出しやすいお肌・毛穴へと整えてあげることが効果的な美しさへの近道なのではないでしょうか。

肌のひきしめ・表情筋刺激によるリフトアップ効果

わたしたちの顔には約30種類以上の筋肉が通い、その動きによって表情を作り上げています。

しかし、表情筋は日常の中では通常30%ほどしか使われていないといわれており、日々使われない筋肉周辺は重力や老化の衰えによりたるんでゆきます。

これがシワやたるみ、いわゆる「老け顔」の原因となるわけです。

炭酸パックでは不規則に発生する炭酸ガスが表情筋全体を刺激する効果もあり、お肌全体にハリを与えながら、リフトアップ効果も期待できることで人気となっています。

「強い刺激は苦手」という方も、まずは低刺激の炭酸パックを試してみるのも良いでしょう。

顔周りの血流UPでくすみの改善

クマができやすい方や「健康には気を遣っているつもりでも、なんだか顔色が悪くやつれて見える・・・」などといったお悩みは、顔周りの血流が滞っていることが原因のひとつかもしれません。

先程からご紹介の通り、お肌を刺激してターンオーバーが高まることで、お肌全体の血流がよくなり、くすみが改善されることが多いようです。

いつもよりワントーン明るいお肌には気分も高まりますよね。

ぜひ頑張った1日のご褒美や休日前など、炭酸パックでリラックスしてみるのも良いのではないでしょうか。

炭酸パックの選び方

初めての方でも、現在商品を比較・検討中という方も、やはりここはどうせなら一番ご自分にあった効果的な炭酸パックを選びたいものですよね。

じつは気軽に手に入る炭酸パックの中にも現代は様々な種類があります。
ここで簡単に比較し、ご自身がどのような炭酸パックを求めているのか、ぜひ今後の参考にしていただけましたら幸いです。

炭酸パックの種類

炭酸パックには大きく

  • シートマスクタイプ
  • スプレー缶タイプ
  • ジェルタイプ

と3種類あります。

中でも気軽にはじめられる初心者や忙しい方向けのものの多くは、スプレー缶タイプやシートマスクタイプかと思います。

この2つは大体2000円前後~と手頃にはじめられるものが多いですが、とくに良質な炭酸ガスや美容成分にこだわってゆくと、それに比例してお値段も高くなってゆきます。

これらは特に何か特別な準備もなく、パッケージを開封したり、スプレーを噴射することですぐに炭酸パックを楽しむことができるので、忙しい日々の生活でも気軽に取り入れやすいのが特徴です。

とくにキレナビドクターズコスメ「ソーダスパフォームプレミアム10000」はお顔だけでなく、髪やお身体全体にもお使いいただける高濃度&良質な密着泡で、普段のバスタイムをよりプレミアムな時間へと導いてくれることでしょう。

続いて上級者や特に質の高い炭酸パックをお求めの方はジェルタイプの炭酸パックがおすすめです。

こちらの多くは使用前に2つに分けられているジェルや粉末を使用直前に混ぜ合わせることで発生する、新鮮で密の濃い炭酸ガスを楽しむことができます。

※あまり安い物ではよくバスボムなどでも利用されているような、重曹とクエン酸といった簡単な成分配合であることなども多いため注意が必要です。

使用後は大きくジェルを洗い流すタイプと、ジェルが固まり剥がれるタイプに分かれます。

多少直前に混ぜ合わせる手間や、スプレータイプやシートマスクタイプに比べるとやや費用がかかるものが多いですが、やはりその分質の高いご褒美パックを楽しみたいという方はこちらのジェルタイプを中心に比較してみると良いのではないでしょうか。

キレナビドクターズコスメではこのジェルタイプ炭酸パックに実際に専門機関でも取り扱われるような大人気「トリコプラチナムCO2パック」をご用意しています。

自宅でも本格的なサロン気分を味わいたいという方はぜひ一度こちらをお試しください。

炭酸パックに含まれる炭酸濃度の表記の見方

最後にさらに比較の際に役立つ、炭酸濃度の見方についてもご紹介しておきましょう。

炭酸パックや他の炭酸配合製品を比較していると「ppm」という表記をよく見かけるようになるかと思います。

この「ppm」とは「parts per million(パーツ・パー・ミリオン)」の略で、主に成分の含有率を表す数値となります。

この炭酸パックの比較の際、炭酸の「ppm」が高ければ高いほど、高濃度の炭酸パックとなるわけです。

ですから、比較の際に強い炭酸効果を求める場合には「ppm」の高いものを、逆に強すぎる刺激を避けたい方はある程度この「ppm」の低いものを選ぶとよいでしょう。

ですが、実際に体感で感じる製品ごとの泡のきめ細かさの違いや、製品の数値の観測状況によっては実際に肌に乗せたときの「ppm」が異なる場合があります。

あくまでこれらを比較目安の値として頭に入れておくと今後の比較がより良いものとなることかと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

近年は続々と安く気軽な炭酸パックの登場により、そのさっぱりとしたお肌の仕上がりからとくに毎年夏場には売り場でもたくさんの炭酸パックが比較できるようになりましたね。

まだ使ったことのない方もこれを機にぜひ、今後の炭酸パックの検討の際にこちらの記事をお役立ていただけましたら幸いです。